庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

さわってあそぶ コロちゃんののうじょう」 みんなの声

さわってあそぶ コロちゃんののうじょう 作・絵:エリック・ヒル
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年04月
ISBN:9784566005433
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,617
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 立派なコロちゃん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    「コロちゃんののうじょう」とは違うお話なんですね。
    しかけがちょっと違うだけでお話は一緒かと思っていたので手に取っておおっ!と思いました。
    動物のお世話をしっかりするコロちゃんが立派です。
    こちらはさわり心地が違うしかけ絵本です。赤ちゃんが興味を持ってさわってくれそうだと思いました。手触りの違いが赤ちゃんに良さそうです。

    掲載日:2014/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五感を使って・・・

    「コロちゃん」シリーズは、娘のお気に入りで、図書館では必ず借りてきます。
    今回は、沢山の動物が出てきて、所々手で触れるようになっている仕掛け絵本です。
    モコモコ・ふわふわ・ザラザラ・ふさふさ・・・実に様々な感触のものが出てきます。
    小さな子は勿論、ウチの4歳の娘と8歳の息子も、こぞって触っていました。
    五感を使って楽しめる絵本、お勧めです!!

    掲載日:2012/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • さわってあそぼう

    出てくる動物がいろいろしかけがあり、

    ふわふわだったり、もこもこだったり・・・。

    見事に仕上がってます。

    ところどころ動物ではない部分にもしかけがありますが、

    大人の私もついつい触ってしまう位楽しかったです。

    掲載日:2012/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • タッチタッチ

    子供はこういうタイプの触れる感じの絵本は大好きです!!うちの子もなかなか次のページにいけないくらいず〜っと触っていました。色んなさわり心地が感じることができるので、赤ちゃんからちょっと大きくなった園児でも楽しめると思います。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。さわって楽しいしかけ(?)の絵本です。のうじょうでのコロちゃんのお手伝いの様子が楽しそうでした。それぞれのどうぶつがどんなものを食べてるのか、娘は興味津々でした。

    掲載日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット