だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

アンパンマンとあいうえお」 みんなの声

アンパンマンとあいうえお 原作:やなせ たかし
作画:トムス・エンタテインメント
指導:わだ ことみ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\650+税
発行日:2004年10月
ISBN:9784577028902
評価スコア 3.44
評価ランキング 36,406
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アンパンマンのキャラクターに関連づけたあいうえおの絵本でした。
    ひらがなの絵本はいろいろな種類がでていますが、幼児はやっぱりアンパンマンが大好きなようで、うちの子の反応も非常に良かったです^^
    この絵本を初めて読んだ日は、何度も何度も繰り返しページをめくっていました。
    アンパンマン好きにはもってこいです。
    おでかけにもバッグに入るちょうど良い大きさでした。

    掲載日:2016/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • あいうえおのお勉強

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    アンパンマンのキャラクターがたくさん出てくるのでアンパンマンファンの子は喜ぶだろうなーと思いました。
    アンパンマンのキャラクターと関連してあいうえおが覚えられそうです。
    やはり好きだと幼児は繰り返し見るようになると娘を見ていて思います。

    掲載日:2014/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好きこそものの上手なれ・・・

    図書館で見つけて借りました。
    そろそろ”あいうえお”をと思っていて、
    大好きなアンパンマンのがありました。
    馴染みのない言葉が文字に対する絵に選択されていたりするけど、
    なによりキャラクターの名前が”あいうえお”の各頁にあるから
    親は教えやすいですよ。

    掲載日:2009/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひらがなのきっかけに。

    なぜか3歳になって突然アンパンマンにはまった娘。
    アンパンマンの本というだけで、気に入って読んでいます。
    「あ」〜「ん」まで、アンパンマンに登場するキャラクターを交えながらひらがなを紹介します。
    1ページ1ページ簡単な問題がでていて、クイズ形式で楽しみながら読み進められます。
    ボードブックでサイズも小さめなので、まだひらがなに興味の無い小さなお子さんでも安心して楽しめると思います。
    アンパンマンが大好きな子なら、ひらがなに興味を持つきっかけにいいかもしれません。

    掲載日:2009/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 病院に置いてあった。

    • びーびさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳、女の子2歳

    幼児がとても興味を持って読める本の内容だと思う。
    厚さやサイズがちょうどよいと思う。
    本文中の写真を眺めてて楽しんでいました。

    掲載日:2008/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • アンパンマンと一緒にあいうえおを勉強

    ひらがなを覚えていくための絵本のようです。

    「あ」からはじまって、50音順に絵とその名前がでてきます。

    ただ、アンパンマンっぽさがないというか、少し無理のある

    文字もあります。

    でも息子はアンパンマンがすきなので、アンパンマンの絵本で
    あるところから、こういったお勉強の絵本でも、とっても
    興味をもってみています。

    お勉強もかたくるしい本ばかりではなく、馴染み深いキャラクター
    と一緒に出きれば、子どもは入りやすいのかな・・っと
    思いました。

    掲載日:2007/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 眺めているだけでも、楽しい

     アンパンマンマニアの娘が、書店で手に取って話さなかったため、購入したものです。
     1歳の娘に、「あいうえお」は、あまりにも早すぎる・・・と思っていたのですが、アンパンマンのキャラクターが登場するだけで、大喜び。文字を教えるには、まだ早いので、一緒に眺めながらお話をしています。
     もう少し大きくなったら、この本でひらがなを教えてあげようと考えています。

    掲載日:2006/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • お勉強

    1歳になる息子に購入しました。たくさんのアンパンマンのキャラクターが出てきて楽しい本です。ボードブック版なので丈夫でよいと思ったのですが、逆にページがめくりづらそうでした。でもアンパンマンが大好きなので、もう少し大きくなったら一緒に楽しくお勉強が出来るかなと、楽しみにしています。

    掲載日:2006/04/16

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / じゃあじゃあびりびり / くだもの / もくもくやかん / がまんのケーキ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.44)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット