話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
坂井治(さかいおさむ)

坂井治(さかいおさむ)

お気に入りの作家に追加する

坂井治さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

13800000000ねん きみのたび

13800000000ねん きみのたび

作・絵:坂井治  出版社:光文社  本体価格:¥1,600+税  
発行日:2018年04月  ISBN:9784334950217
ナイゾ−くん

ナイゾ−くん

著:さいとうゆうき 坂井治  出版社:幻冬舎エデュケーション  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2011年03月  ISBN:9784344975729

2件見つかりました

坂井治さんの作品のみんなの声

  • わかりやすく学べる

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子4歳

    寝る前の本として置いておいたら、 小1男子は「この本面白いわ」 と、一人で眺めていました。 さすが、本屋さんでお薦めされているだけあり、 イメージしにくい細胞や進化のことも 絵本なのでわ・・・続きを読む

  • 裏表紙までしっかり見てね。

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子23歳、女の子18歳

    テーマが面白いと思いました。 キャラクター化した「ナイゾーくん」たちは可愛いです。 ちょっとしたゲーム感覚で、体内に入った食物がどんなところを通っていくのか、読者の子どもたちには漠然と伝わる内容に・・・続きを読む

  • 13800000000年分の旅を絵本で楽しむ

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子23歳、女の子18歳

    13800000000年分の旅を1冊の絵本で表現するのですから、とても長いです。 最後の「科学博物館にいってみよう」のページも合わせると39ページもありました。 でも科学や地球の歴史に興味のあるお・・・続きを読む

  • 体の仕組み

    このお話は体の中の内臓が一個一個キャラクターになっていて、体の仕組みがお話になっていました。うちの子は自分の体と絵本を照らしあわせながら楽しそうに見ていました。うちの子は謎のヒゾウ君がとっても気に入っ・・・続きを読む

  • 子供と一緒に体の勉強できた

    • 1姫2太郎ママさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子17歳、男の子15歳、男の子 7歳

    ナイゾーくん、題名からしてお勉強の絵本なのかなぁ。確かに人知れず!?体の大事な仕事をしてくれている内蔵達(タチ)。改めてその仕事っぷりを勉強させてもらった。ちょっと本当!?なんて場面もあったが、子供達・・・続きを読む


【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ

全ページためしよみ
年齢別絵本セット