これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

中村 真男(なかむらまさお)

中村 真男(なかむらまさお)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

絵本 地獄

絵本 地獄

監修:宮 次男  構成:白仁 成昭 中村 真男  装幀:貝原 浩  レイアウト:貝原 浩  出版社:風濤社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:1980年08月  ISBN:9784892190957

1件見つかりました

中村 真男(なかむらまさお)さんの作品のみんなの声

  • 全ての人に

    子どもに読みながら、私の胸にも大きく突き刺さった。 怖ろしい地獄に怯える子供の横で、半生を振り返っている自分がいた。 いつの世も、どんな人も、人らしく、心美しく生きることの大切さ、命の有難さをこの・・・続きを読む

  • 尊い命のゆくえ

    とても衝撃的な絵本でした。 大人になった私でさえ、怖く、かまゆで地獄や針地獄に行かねばならないようなことはなかったかな…。おじぞうさまに救っていただけるような、良い行いをしてきたかな…。なんて、我が・・・続きを読む

  • 歴史的な資料、絵画として貴重なものなのだと思います。 また、「子どもたちよ、いのちをそまつにするなよ!」のくだりでは、作者(編集者?)の熱い思いを感じます。それでも星2つにしたのは、 @私が怖くて・・・続きを読む

  • 思い出の一冊

    本作では子供達に死の怖さ、命の尊さ、重さについてを、主人公が地獄に落とされるという形で、わかりやすいように語っています。 私は自分なりの死生観というものをこの本で考え始めました。 このレビューを書・・・続きを読む

  • 懐かしい

    本屋さんで手にとって思い出しました!これ、私が小さい時に読んだことがあります。懐かしい気持ちで購入しました。 5歳の娘に読んだのですが、とても怖かった様子。そのくせ「また読んで」と持ってくるので不思・・・続きを読む


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット