話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
小川 育(おがわいく)

小川 育(おがわいく)

東京都出身。 東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻修了。 ドワーフというコマ撮りアニメーションのスタジオで監督をしたり 絵を描いたりしています。好きな妖怪は河童。

お気に入りの作家に追加する

小川 育さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ついてくる

ついてくる

作:小川 育  出版社:教育画劇  税込価格:¥1,265  
発行日:2021年06月22日  ISBN:9784774622477
  ためしよみ  全ページためしよみ

1件見つかりました

小川育さんの作品のみんなの声

  • 音読チャレンジ

    • つぐすけさん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子3歳

    表紙を見て「つ、い、て、く、る…? あぁ、お月様のことじゃない?」と推理してみせた長男は、話が進むにつれ真剣な表情に。 おや?あぁ、なんだ。…え。あぁ、よかった。まさか…の繰り返しで絵本の世界に引き・・・続きを読む

  • 肝試し気分で読むのにぴったりな絵本

    おどろおどろしい雰囲気の絵に、「どうなるんだろう…」とドキドキしながら読ませていただきました。そして、予想どおり、恐いお話でした! 夏に、子どもと一緒に「キャーキャー」言いながら、肝試し気分で読むの・・・続きを読む

  • 怖いです!

    表紙の絵を見て、お月様がついてくるオチなのかな〜と思って読みましたが、ラストの展開が怖かったです。怖がりの娘に見せる前に読んでおいてよかったな〜と思いました。怖いものが好きならおススメのおもしろい展開・・・続きを読む

  • やばい…題名が怖すぎる。。

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子10歳、女の子8歳

    いつもの何でもない帰り道、のらねこ、ゴミが風に揺れる音、カエルに水音。 昼間だと何でもない、いつもの音が、どれも怖くてたまりません。 夜遅く歩く道が、どんどんやばい感じになっていくので、子どもは「・・・続きを読む

  • どきどきどきっ

    薄暗い中、だれかが後ろをついてくる。怖いようなワクワクするようなどきどき感が味わえました。ページをめくると、ビニール袋が風でゆれていたり、ふくろうが鳴いているのがわかってほっとしましたが、ラストはおば・・・続きを読む


舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」公開記念インタビュー石丸幹二さん

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
    出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました

全ページためしよみ
年齢別絵本セット