もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ヤロスラーバ(やろすらーば)

ヤロスラーバ(やろすらーば)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

てぶくろ

てぶくろ

作:アルビン・トレッセルト  絵:ヤロスラーバ  訳:三木 卓  出版社:のら書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2005年11月  ISBN:9784931129443

1件見つかりました

ヤロスラーバ(やろすらーば)さんの作品のみんなの声

  • 絵がお洒落です!

    • 押し寿司さん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 愛知県

    ウクライナ民話です。 他の「てぶくろ」を読んだことがあるのですが、絵がお洒落だなあ と思いました。雪の結晶がどのページにもありますが、白色には 水色の結晶、水色のバックには、白い雪に・・・続きを読む

  • エフゲーニ・ラチョフの『てぶくろ』が有名なだけに、この絵本のアレンジは意外感が有ります。 ふくろうが加わったり、くまも入り込んでしまったら、いやそれ以前に、当然てぶくろは裂けてしまうと思うので、この・・・続きを読む

  • 動物たちが次々と手袋に入っていって

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    こちらは原作とはちょっと話の筋が変えてあります。また違った趣向で楽しめる再話と原作との読み比べも楽しいものですよ。 人間が落とした手袋にきつね、くまと入り出して、、思わず「そ、そんなに入るの?」と思・・・続きを読む

  • オシャレでクールな『てぶくろ』

    長く愛され続けているウクライナ民話が、 オシャレでクールな絵本になっていました! 同じお話なのに。。こんなにも違った印象を 持たせるなんて、スゴイなぁ。 お話は、『ぼく』が『おじいちゃん』・・・続きを読む

  • 新感覚な『てぶくろ』

    • 梨華さん
    • 30代
    • その他の方
    • 北海道

     さむーい真冬のロシアの森。男の子がてぶくろを、おとしてしまいました。雪のうえにおちたてぶくろに、つぎからつぎへと、森のどうぶつたちが、おしかけてきて…ゆかいなウクライナ民話を、リズミカルで心地よい文・・・続きを読む


『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット