もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
こっちへおいで、あそぼうよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こっちへおいで、あそぼうよ

  • 絵本
文: ヴィクトリア・アドラー
絵: デイヴィッド・ウォーカー
訳: 福本 友美子
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年01月19日
ISBN: 9784265850839

3歳〜小学校低学年
225×265mm 32ページ

みどころ

「こっちへおいで」
小さな子どもに青い鳥が窓の外からよんでいます。
窓の外へ、おててをひろげてすーいすい。
鳥さんと一緒に木の上のお家まで飛んでいきます。
高い木のうえで、赤い羽根の服と帽子をかぶったら赤い鳥になりました。
お茶をごちそうになって、たまごもあたためて、おやつにミミズをもぐもぐもぐ・・・。

子どもの想像がふくらむ、ごっこあそび。
鳥さんから猫さん、猫さんから犬さん、動物たちからのかわいいお誘いが続きます。
どの遊びもとっても楽しそう。たくさん遊んだら、ママが両手をひろげて待ってますよ。
デイヴィッド・ウォーカーさんの描く子どもと動物の世界はいつだって
優しくて、夢がいっぱいつまってます。
外におでかけするのが楽しくなる絵本です。

(富田直美  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

あかちゃんのおうちの窓辺に青い鳥がやってきました。空を飛んで鳥のおうちに行って、お茶を飲んだり、おやつを食べたりして遊びます。次は、猫、犬、さかな…1日楽しく遊んだら、ママとおうちに帰りましょう。『おすわりくまちゃん』『だいすき ぎゅっ ぎゅっ』のデイヴィッド・ウォーカーが描く、夢いっぱいのおでかけ絵本。

ベストレビュー

ほんわかした気持ちに!

4歳幼稚園年少さんの娘と一緒に読みましたが,もっと小さいお子様でも十分に楽しめる絵本です。
主人公の男の子が,鳥やネコやイヌや魚と一緒に遊ぶ想像力あふれるお話です。
この絵本を読んで,子供は遊びが大切なのだということを改めて感じました。
遊びから色々想像して学ぶ。
ごっこ遊びが好きな年頃の子供におすすめの絵本ですね!
最後に,お母さんが両手を広げて帰りをむかえるところが,また何ともよかったです。「たくさん外で遊んで安心して帰る場所がある待っている人がいる」って,子供にとってとても大切なことですものね!
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


デイヴィッド・ウォーカーさんのその他の作品

どうぶつたちのがっこうって? / きみがいないと / ハロウィーンくまちゃん / どうぶつたちのだいすきって? / おでかけ おでかけ / なにして あそぶ? (first imagination)

福本 友美子さんのその他の作品

わたしたちの家が火事です 地球を救おうとよびかけるグレタ・トゥーンベリ / はたらくくるまたちのクリスマス / 図書館のふしぎな時間 / このままじゃ学校にいけません / ボードブックおはよう、はたらくくるまたち / いっしょにおつかい



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その10 最終回

こっちへおいで、あそぼうよ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット