これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
こどものとも 日本の昔話 天のかみさま金んつなください
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こどものとも 日本の昔話 天のかみさま金んつなください

  • 絵本
再話: 津谷タズ子
画: 梶山 俊夫
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こどものとも 日本の昔話 天のかみさま金んつなください」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年03月01日
ISBN: 9784834082227

4才から
20×27cm/32P

出版社からの紹介

母さんの留守にやってきた山姥にだまされ、三人の兄弟は家の扉を開けてしまいます。どうにかして山姥から逃げようとしますが……。

ベストレビュー

幼い子には翻訳しながら読むべし

懐かしい昔話!どんな内容のお話だったかな?
と記憶を呼び覚まそうと借りてみた本です。

しかし幼い子供達には難しい表現や方言が入っているので、
わかりやすい言葉に同時翻訳しながら読ませていただきました。
(戸→ドア、わらし→子供達、金ん綱→金の綱)

やまんばが出てくる怖いお話なのですが、
やまんばと3兄弟の掛け合いが思いの外面白くて、図書館で3回は借りて読みました。

「ぐちゃぐちゃ噛んで、ペッペと吐き出す」

というフレーズは子供心をくすぐるのか、今だに何かの拍子に言ってしまいます。笑
(もりもりまりもりさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


津谷タズ子さんのその他の作品

天のかみさま金んつなください / 紙芝居 でいだらぼっち / はるをさがしにごしょうたい / まめっこひろってポンポンポポーン / きりのきむらへおよめいり

梶山 俊夫さんのその他の作品

こどものとも 日本の昔話 おんちょろちょろ / さるとびっき / きつねとかわうそ / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(11) 古田足日子どもの本 / かぜのおまつり / しっぽのつり



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

こどものとも 日本の昔話 天のかみさま金んつなください

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット