話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ロングセラー
おいし〜い

おいし〜い(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第2巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ
マララの物語 わたしは学校で学びたい

マララの物語 わたしは学校で学びたい

  • 絵本
文: レベッカ・L・ジョージ
絵: ジャンナ・ボック
訳: 西田 佳子
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年07月
ISBN: 9784890139705

B4変型判/上製/41ページ

出版社からの紹介

史上最年少の17歳でノーベル平和賞を受賞したマララのこれまでの道のりを伝える絵本です。
パキスタンの美しいスワート渓谷に暮らすマララは、学校が大好き。 でも、武装集団のタリバンが来てから生活は一変しました。「女の子は学校へ行ってはいけない」という命令が出されたのです。 マララは勇敢にもお父さんのジアウディンといっしょに「女の子にも教育を受ける権利がある」と訴えつづけ、 あの痛ましい銃撃事件が起きました。そのあとマララはどうしたのでしょう。マララは、今もすべての子どもたちが教育を受けられるように、精力的な活動をつづけています。

ベストレビュー

マララ、すごい…

ノーベル平和賞をとったマララさんの人生の絵本。
突然、女は教育するなとなってしまった意味の分からない政策、大人の圧力に負けず、学ぶことをやめず、学びたいと訴え続けるマララのとてつもないパワーが穏やかな文章から伝わってきます。
日本にとっては当たり前のこと、でもそうじゃない世界があるっていうこと、理不尽な命令に負けずに戦った人がいるから今があるということ、子どもには難しいかもしれないけれど、大切なことがしっかりと伝わってきました。
(みっとーさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


西田 佳子さんのその他の作品

警視の謀略  / ヤング・シャーロック・ホームズ 8 決闘の河 8 / ヤング・シャーロック・ホームズ 7 盗まれた遺体 / わたしは女の子だから 世界を変える夢をあきらめない子どもたち / あるけ!ねがいをこめて 子どもたちの権利のためにたたかった女性 マザー・ジョーンズ / ぼくがスカートをはく日


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > マララの物語 わたしは学校で学びたい

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

マララの物語 わたしは学校で学びたい

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット