おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
マララの物語 わたしは学校で学びたい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マララの物語 わたしは学校で学びたい

  • 絵本
文: レベッカ・L・ジョージ
絵: ジャンナ・ボック
訳: 西田 佳子
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「マララの物語 わたしは学校で学びたい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年07月
ISBN: 9784890139705

B4変型判/上製/41ページ

出版社からの紹介

史上最年少の17歳でノーベル平和賞を受賞したマララのこれまでの道のりを伝える絵本です。
パキスタンの美しいスワート渓谷に暮らすマララは、学校が大好き。 でも、武装集団のタリバンが来てから生活は一変しました。「女の子は学校へ行ってはいけない」という命令が出されたのです。 マララは勇敢にもお父さんのジアウディンといっしょに「女の子にも教育を受ける権利がある」と訴えつづけ、 あの痛ましい銃撃事件が起きました。そのあとマララはどうしたのでしょう。マララは、今もすべての子どもたちが教育を受けられるように、精力的な活動をつづけています。

ベストレビュー

すごすぎます

マララのお話を読みたかったのですが、
長かったり、省略されすぎていたり、
小学生低学年向けの絵本がなかったので、
コロナの影響で司書の方のおすすめ本として偶然
この本に出合えてよかったです。

ちょっと漫画チックな絵で
小学生も読みやすいでしょうね。

それにしても、、マララ、すごすぎます。
年下なのに、決して真似できそうにありません。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子7歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


西田 佳子さんのその他の作品

警視の謀略  / ヤング・シャーロック・ホームズ 8 決闘の河 8 / ヤング・シャーロック・ホームズ 7 盗まれた遺体 / わたしは女の子だから 世界を変える夢をあきらめない子どもたち / あるけ!ねがいをこめて 子どもたちの権利のためにたたかった女性 マザー・ジョーンズ / ぼくがスカートをはく日


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > マララの物語 わたしは学校で学びたい

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

マララの物語 わたしは学校で学びたい

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット