レモンちゃん  レモンちゃん  レモンちゃん  の試し読みができます!
作・絵: さとう めぐみ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
レ、レ、レ、レモン、モン♪ ステキな おともだち できるかな〜♪
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
たまごにいちゃんと たまごねえちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たまごにいちゃんと たまごねえちゃん

  • 絵本
作・絵: あきやま ただし
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年01月20日
ISBN: 9784790253143

5歳から
21.3×26.3cm 28ページ

みどころ

人気シリーズ「たまごにいちゃん」第17作目は、りっぱな大人になったたまごにいちゃんとたまごねえちゃんが出会って、結婚して、子どもが産まれて……。
その子どもたちは、やっぱり親に似てしまったみたい、というお話です。

たまごの殻の中身はもう大きなおにいちゃんなのに、たまごから出たくない、たまごにいちゃん。
同じく大きなおねえちゃんなのに、たまごの中の、たまごねえちゃん。
シリーズの中でそんな2人は、ちょっとずつ殻を外していきました。
あまえんぼうだったたまごにいちゃんも、わがままだったたまごねえちゃんも、りっぱな大人になったとき。
ふたりの子どもが産まれます。
その子たちは……

「やっぱりたまごのままでした。
親子はどうしたって似てしまうものです。」

この一文、ドキッとしたパパとママはいませんか?
元たまごにいちゃんとたまごねえちゃんだった、おとうさんとおかあさんは、子どもたちの気持ちがよくわかります。
だから「はやく殻をわって、たまごからでてきなさい」なんて言わないんです。素敵ですね。
(見習わなきゃ……)

それどころか、殻から出たときの話を聞きたがる子どもたちに、包み隠さず、かっこわるくてわがままだった自分たちの話をします。
おとうさんはうっかりまちがって割れちゃったし、おかあさんは殻から出てもわがままだったみたい。
でも、ふたりの子は、おとうさんのおかあさんの話を聞いて思うんです。

「ぼく、たまごはきにいってるけど、いつかわれるなら、それもいいかな〜っておもった」ってね。

まだまだたまごでいたい、という子どもの気持ちを大事にするおとうさんとおかあさん。
もとい、元たまごにいちゃんと元たまごねえちゃんの姿に、心があたたかくなります。
この絵本を読んでもらった子どもたちは、きっと「このままでいいんだ」「でも、いつかきっとたまごでなくなるときがくるんだ」と感じるに違いありません。
そしてふたりの子のように「そのときが楽しみだね〜」って思えたら、言うことないですよね。

子どもの成長、それは子どもは子どもなりに、親は親なりに受け止めていく素敵なつみかさねの時間です。
あわてず、あじわっていきたいなあ……。
そんな思いにさせられる一冊です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

たまごにいちゃんと たまごねえちゃん

出版社からの紹介

たまごにいちゃんとたまごねえちゃんがおとなになって、結婚! その子どもたち(たまごにいちゃんとたまごねえちゃん)もまた、ちょっとあまえんぼうでわがままでした。けれど、いつかは殻を破らないといけない日がくると気づいてから、ちょっとだけ気持ちに変化が現れました…。

ベストレビュー

成長が楽しみ

子どもの頃、たまごにいちゃんとたまごねえちゃんだったにわとりの夫婦のこどもは、やっぱりたまごの殻に入ったままでした。親子でおんなじです。
そんなたまごのこどもたちも、そろそろ殻を割ろうかと考え始めました。おとうさんやおかあさんに相談すると、出てくる話に息子は大爆笑でした。豚の鼻に逃げ込んだたまごにいちゃんが、くしゃみで飛ばされるとか、こういうの大好きな年ごろの息子です。
この絵本、息子と一緒に読みながら、わたしもにわとりのおとうさんおかあさん目線になっていました。息子が今このままでもかわいくて大好きだけれど、成長してお兄ちゃんなっていくのもまた楽しみです。
心あたたまるお話でした。
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

あきやま ただしさんのその他の作品

へんしんテスト / へんしんおてんき / たまおくんはたまごにいちゃん / へんしんマーケット / おばけのたまごにいちゃん / ほしいもマン



お子さんと一緒にお鼻のしくみを考えてみませんか?

たまごにいちゃんと たまごねえちゃん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット