アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさんの試し読みができます!
文: あさのますみ 絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが見つけた、すてきなパンやさん。お客さんをあつめるために、バスたちが立てた計画とは…!?
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
シマフクロウのぽこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

シマフクロウのぽこ

  • 絵本
文: 志茂田 景樹
絵: 木島 誠悟
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,380 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2017年05月08日
ISBN: 9784591154649

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「絵本大賞読者賞」受賞のコンビによる、北海道の生きものと人間の暮らしを描く絵本第2弾。今回は、絶滅危惧種である、シマフクロウとの共生がテーマ。日本でただひとりの猛禽類の獣医である齊藤啓輔さんと障害のあるシマフクロウのチビをモデルに人間にとってもシマフクロウにとっても暮らしやすい環境をつくる方法を考えていく。

ベストレビュー

実在のモデルがいる

志茂田景樹さんの作品ということで興味を持ちました。
絶滅の危機であるシマフクロウ。
生まれつき障害を持ったシマフクロウの子ぽこと、それを見守るいさむ。
野生生物と人との架け橋になれるように、どちらにとっても暮らしやすい環境を模索します。
ぽこは実際のモデルがいるそうです。
描かれていることは全て本当に起きていること。
自分も何かできることはないかと考えさせられました。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子12歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


志茂田 景樹さんのその他の作品

キリンのあかちゃんがうまれた日 / ばっちゃのコグマ / べしらわ君 / ぼくの天国ポスト / ぼくらの街にキリンがやってくる / キリンがくる日

木島 誠悟さんのその他の作品

シロクマゆうびんきょく



あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

シマフクロウのぽこ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット