新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ホンシメジ先生となぞのテングバナキン!

ホンシメジ先生となぞのテングバナキン!

  • 絵本
作・絵: コマヤスカン
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ホンシメジ先生となぞのテングバナキン!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2017年06月20日
ISBN: 9784569786742

4、5歳以上
B5変型・32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ホンシメジ先生の診療所に、助手のナメコ君が飛び込んできました。診療所の前に、患者さんたちの長い列ができていたからです。患者さんたちの身体には、得体の知れぬものが突き出ていました。その正体は、テングバナキンでした。先生は、これは怪人ベニテングの仕業に違いないと確信します……。
タマゴタケ嬢、シロオニタケゾウ、シロテングおきな、マイタケ君……、愛嬌あふれる、でもちょっとキモカワなキノコ・キャラクターたちが繰り広げるドタバタ・痛快コメディです。
著者は、『新幹線のたび』(講談社)のコマヤスカンさん。今回も、コマヤスカンさんらしい、いつもの細かいタッチで描きこんであります。コマヤスカン・ワールドが炸裂した絵本!

ホンシメジ先生となぞのテングバナキン!

ホンシメジ先生となぞのテングバナキン!

ベストレビュー

面白かった!

キノコが沢山登場する!
表紙の裏を見ただけで何だか笑えてしまいました(笑)

最初から何だか大盛り上がりで、ぐいぐいひきつけられていきます。
それにしてもカメムシの使い方・・・!!

『やねうらたんていモリー』に通じる、細やかな絵、そして笑えるけど意外と堅実なストーリー展開で、とても面白く読むことが出来ました。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


コマヤスカンさんのその他の作品

トーキョー ドリーム マラソン / やねうらたんていモリー クモ、ガブリ!じけんのまき / 新幹線のたび 〜金沢から新函館北斗、札幌へ〜 / おでかけ版 新幹線のたび with English / ドングリ・ドングラ / DX版 新幹線のたび


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ホンシメジ先生となぞのテングバナキン!

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

ホンシメジ先生となぞのテングバナキン!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット