宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
マシュマロのおいしいたべかた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マシュマロのおいしいたべかた

作: 市川 宣子
絵: 相野谷由紀
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「マシュマロのおいしいたべかた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年05月
ISBN: 9784893255341

4・5歳から

出版社からの紹介

みーんな大好き。甘くてふわふわのマシュマロのとっておきの食べ方を教えましょう。マシュマロをイメージした夢あふれるあったかファンタジー。しかけ絵本。

ベストレビュー

いますぐ食べた〜い!

子供達はマシュマロが大好き。
なのでこの本を見つけたときはすぐに手にとりました。

今日のおやつはマシュマロ。
するとリスがやってきて、リスが持っているクルミとわけっこ。
マシュマロにカリカリのクルミをのせて頂きます。
すると・・・クマとウサギがやってきて、わけっこ。
クマのハチミツをかけてウサギのニンジンビスケットにサンドして食べるマシュマロ。

・・・いますぐマシュマロ食べたいね〜

小さなページをめくる仕掛けが楽しいです。

すると、マシュマロに似た雲さんがやってきて、マシュマロをつまみ食い。
雲の尻尾につかまって空の上に。

就寝前に読んでしまったのですが、おやつ前に読むことをオススメします。
(うららさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


市川 宣子さんのその他の作品

うみがめのあかちゃん / ケイゾウさんの春・夏・秋・冬 / ランドセル名作 3つのごちそう /ヘンゼルとグレーテル きつねとつる ころころパン / 創作児童読物 ケータイくんとフジワラさん / くじらのくじらん / きょうりゅうがすわっていた



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

マシュマロのおいしいたべかた

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット