しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
メリーメリー へんしんする
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

メリーメリー へんしんする

  • 児童書
作: ジョーン・G・ロビンソン
訳: 小宮 由
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年09月14日
ISBN: 9784001160116

小学2・3年から
四六・上製・144頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

メリーメリーは、きょうだいたちに放っておかれる分、おもしろいことを自分で見つけ、どんどんつきすすみます。バザーの看板むすめになったり、雪男になったり、年越しパーティーの妖精になったりして大かつやく。世界一おもしろいすえっ子メリーメリーのおはなし5つ。子どもおとなも、読めばいっしょに大わらい、まちがいなしです!

ベストレビュー

読み聞かせていますが,とても楽しいシリーズです!

前2冊(おとまりにでかける,びっくりプセゼント)も購入していたので,こちらも購入しました。
我が家の小学1年生の娘はメリーメリーの本が大好きなのです。
まだ一人読みで読むとお話を楽しめるまでいかないので,親が読み聞かせています。
何話も何度も読んできているので,親子ですっかりメリーメリー一家を身近にさえ感じるようになってしまいました(笑)。
とってもキュートな本です!
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョーン・G・ロビンソンさんのその他の作品

メリーメリーのびっくりプレゼント / メリーメリーおとまりにでかける / 角川つばさ文庫 新訳 思い出のマーニー / 特装版 思い出のマーニー / 庭にたねをまこう! / クリスマスってなあに?

小宮 由さんのその他の作品

ヤナギ通りのおばけやしき / どうぶつたちのナンセンス絵本 / こわいオオカミのはなしをしよう / ぼくは くまですよ / オポッサムは ないてません / くるみ割り人形



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

メリーメリー へんしんする

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット