あきまつりピーヒャラおはやしの日! あきまつりピーヒャラおはやしの日! あきまつりピーヒャラおはやしの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
行事絵本シリーズ最新巻!
まゆみんみんさん 40代・ママ

秋祭り!
私が生まれ育った地域は,お祭りというと…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
千びきおおかみ 日本のこわい話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

千びきおおかみ 日本のこわい話

  • 児童書
再話: 筒井 悦子
絵: 太田 大輔
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「千びきおおかみ 日本のこわい話」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年02月25日
ISBN: 9784772190701

小学校低学年
214mm × 154mm 64ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ちょぴりこわいおはなしを読みたい。そんな子ども心をくすぐる幼年童話。
本を読むのが苦手な子もどんどん楽しく読めるようにと作られた幼年童話のシリーズ、「こぐまのどんどんぶんこ」の1冊です。
「千びきおおかみ」「くもの化けもの」「おいとけ堀」「子育てゆうれい」など選りすぐりの6話を収録しています。

表題作「千びきおおかみ」は、反物(布)を売り歩く商人が、山を越えている途中で日暮れになり、木の上で一晩をあかすことになるおはなしです。
「こんな山の中で、夜の夜中に、なにかでてこなければいいが」とびくびくしていると、あらわれたのはおおかみたち。
商人がいる木の根元にあつまってきて、かわるがわるのぼろうとします。
なかなかのぼれないおおかみたちは、「ねこのばあさをつれてこよう」と猫又を連れてきます。
まるで人間みたいに衣服を着込み、ギャロンギャロンと啼く猫又のおそろしいこと。
おおかみばしごを上ってきた猫又が商人に食いつこうとする場面には、思わず息をのみます。
商人が刀で猫又に斬りつけると、おおかみばしこは崩れ、木の根元にはたくさんの血。
その血をたどっていくとある家にたどりつきますが……?
ドキドキの展開、結末をお楽しみに。

手にとりやすいサイズの本を開くと、どの見開きにも挿絵が入っていて、絵の見ごたえもたっぷり。
絵を描いた太田大輔さんは江戸の風俗にくわしく、小道具など細部までこだわった絵で昔話の雰囲気を伝えます。
筒井悦子さんは『子どもに語る日本の昔話』(全3巻)の著者であり、ユーモアも含まれつつ低学年の子どもたちに親しみやすいおはなしを選び、再話されたそうです。

「こぐまのどんどんぶんこ」は、絵本の次に何を読もうかと迷っているお子さんがいたら、ぜひ手渡してあげたいシリーズ。
読み聞かせはもちろん、小学校低学年の1人読みにもぴったりです。
『りこうな子ども アジアの昔話』や『プーカの谷 アイルランドのこわい話』など、シリーズの中には他の国の昔話もあるので、探して手にとってみてくださいね。

千びきおおかみ 日本のこわい話

千びきおおかみ 日本のこわい話

出版社からの紹介

「こわい本ない?」そんな子どもたちの声にこたえて、日本の昔話から選りすぐりのこわい話を集めた1冊。
木の上で一夜を明かす旅の商人を狙う狼の群れ。狼は梯子のように連なり、その上をしっぽが二股にわかれた怖ろしい猫又が駆け上がってきて・・・!
息を呑む展開の表題作「千びきおおかみ」のほか、「くもの化けもの」「おいとけ堀」「きつねに化かされた話」「子育てゆうれい」「ずんべえ桃」の6話を収録。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • お正月
    お正月の試し読みができます!
    お正月
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    今日は元日、おめでたい一日。今年の一年を幸せをねがって縁起をかつぐだんなさんですが…。

筒井 悦子さんのその他の作品

子どもに語る 日本の昔話・3 / 子どもに語る 日本の昔話・1 / 子どもに語る 日本の昔話・2

太田 大輔さんのその他の作品

絵本 江戸のまち / まげすけさんとしゃべるどうぐ / カラクリ江戸あんない / 鬼の子太郎 / かこ・さとし かかぐの本 (1) ぼくのいまいるところ / 負けるなユリカここにあり



大人気「ちいさなエリオット」シリーズ第三弾は遊園地へ

千びきおおかみ 日本のこわい話

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット