貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
千びきおおかみ 日本のこわい話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

千びきおおかみ 日本のこわい話

  • 絵本
再話: 筒井 悦子
絵: 太田 大輔
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年02月25日
ISBN: 9784772190701

小学校低学年
214mm × 154mm 64ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「こわい本ない?」そんな子どもたちの声にこたえて、日本の昔話から選りすぐりのこわい話を集めた1冊。
木の上で一夜を明かす旅の商人を狙う狼の群れ。狼は梯子のように連なり、その上をしっぽが二股にわかれた怖ろしい猫又が駆け上がってきて・・・!
息を呑む展開の表題作「千びきおおかみ」のほか、「くもの化けもの」「おいとけ堀」「きつねに化かされた話」「子育てゆうれい」「ずんべえ桃」の6話を収録。

千びきおおかみ 日本のこわい話

千びきおおかみ 日本のこわい話

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


筒井 悦子さんのその他の作品

子どもに語る 日本の昔話・3 / 子どもに語る 日本の昔話・1 / 子どもに語る 日本の昔話・2

太田 大輔さんのその他の作品

絵本 江戸のまち / まげすけさんとしゃべるどうぐ / カラクリ江戸あんない / 鬼の子太郎 / かこ・さとし かかぐの本 (1) ぼくのいまいるところ / 負けるなユリカここにあり



「誰もが誰かの大切な人」米国で人気のシリーズ第一弾

千びきおおかみ 日本のこわい話

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット