あきまつりピーヒャラおはやしの日! あきまつりピーヒャラおはやしの日! あきまつりピーヒャラおはやしの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
行事絵本シリーズ最新巻!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
メガネくんとハダシくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

メガネくんとハダシくん

  • 絵本
作・絵: 二見 正直
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「メガネくんとハダシくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年10月24日
ISBN: 9784034397107

22cm×15cm/63ページ

出版社からの紹介

森にくらす2匹のクマの友だちがおりなす、ユーモアとやさしさあふれるお話です。メガネくんは生真面目で周りに気を配れるタイプ、一方ハダシくんは周囲があんまり目に入らなくてマイペース。かみあわないところがありながらも、お互いの良いところを見つけて仲よくすごします。すべて一話完結のお話で、1話につき4分ほどで読めるので、読み聞かせにもぴったり。

【内容紹介】

第一話 「パジャマで いちにち」 
メガネくんは家ではいつでもパジャマです。それをふしぎに思ったハダシくん。自分もやってみようと真似してみますが、どうもしっくりきません。どうして? 

第二話 「〈きみのあじ〉って どんな あじ?」
「大人のチョコ」をメガネくんからもらいましたが、「まずい」とおかんむりのハダシくん。ハダシくんのいう〈おれのあじ〉をさがしにふたりは森へ出かけます。

第三話 「くつを はくと いいこと」
将棋でケンカしたふたり。気分転換に森へ出かけ、カキの木を見つけます。でも実には手がとどきません。ハダシくんはメガネくんのクツを見ていいことを思いつきます。

第四話 「さいこうの すべりだい」
ある日、森は大雪に。風邪を引いたメガネくんにかわってハダシくんが雪かきをして滑り台も作ってくれました。そこへ除雪車がやってきて、滑り台を壊そうとしますが…。

第五話 「まったく はじめて」
メガネくんの誕生日に招かれたハダシくん。パーティーに呼ばれるのも誰かにプレゼントを渡すのもまったく初めて。胸はどっきんどっきん。さあ食事がはじまります。

メガネくんとハダシくん

メガネくんとハダシくん

出版社おすすめ


二見 正直さんのその他の作品

あなのはなし / チョーシンくんのだいぼうけん / こぎつねトンちゃん きしゃにのる / でんしゃだって… / えんまのはいしゃ / いちご電鉄ケーキ線



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

メガネくんとハダシくん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット