『とりがいるよ』ギフトセット 『とりがいるよ』ギフトセット
作: 風木 一人 絵: たかしま てつを  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
ママたちの声から生まれたコミュニケーション絵本。

ぴょーん爺さんの公開ページ

ぴょーん爺さんのプロフィール

じいじ・ばあば・60代・愛知県

ぴょーん爺さんの声

11650件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 日本の絵本です  投稿日:2018/12/12
日本のえほん くさばな なあに 英語つき
日本のえほん くさばな なあに 英語つき 絵: 星燈社
出版社: 学研
日本の絵本と書いてあるように、日本の四季が感じられていかにも日本だなあと思いました。「なんのはな?」と問われクイズ形式なのがよかったです。色彩も落ち着いていて、ゆったり出来ます。
英語も表記されているので、日本のお土産としていいなあと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人だって、喧嘩しちゃいます  投稿日:2018/12/12
きょうりゅうたちがけんかした
きょうりゅうたちがけんかした 文: ジェイン・ヨーレン
絵: マーク・ティーグ
訳: なかがわ ちひろ

出版社: 小峰書店
恐竜に限らず、大人だって喧嘩しちゃうことがあります。恐竜や子どもたちと違って大人は素直じゃあないから些細な喧嘩でもずっと尾を引いて何年も無視して暮らすことがあるので、素直な恐竜の喧嘩の仲直りを見習いたいものです。喧嘩するほど仲がいいのはわかるのですが、恐竜の仲直りがよかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 文六ちゃんのおかあさん  投稿日:2018/12/12
狐 作: 新美 南吉
絵: 長野 ヒデ子

出版社: 偕成社
新美南吉の絵本なので、図書館から借りてきました。文六ちゃんのおかあさんは、一人息子の文六ちゃんをとてもよくわかっていて愛情を惜しまなくそそいで育てているなあと思いました。文六ちゃんとおかあさんとの会話がとても素敵でした。おかあさんは、なにがあっても文六ちゃんを守ってあげるとわかりやすかったのも、素直に表現出来ているのもよかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なぞなぞ王になれます♪  投稿日:2018/12/12
おいしいなぞなぞ55!
おいしいなぞなぞ55! 作: 森のくじら
出版社: チャイルド本社
なぞなぞが美味しい食べ物であるのがとても嬉しいです。そんなに難しくないし、身近な食べ物であるし、問題も5〜7位なので、ちょうどいい問題だと思いました。次ページに答えも描かれているのもいいなあと思いました。答えも美味しく描かれているのも気に入りました。正解してなぞなぞ王になるのも夢ではないから楽しいです♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 育ての親への恩  投稿日:2018/12/12
みにくいことりの子
みにくいことりの子 作: イザベル・ボナモー
絵: ふしみ みさを

出版社: あすなろ書房
ワニのロジェは、鳥の巣の中に大きな卵が入っていたものだから、鳥のおとうさんとおかあさんに大切に育てられました。やっぱり鳥とは違うので、他から怖がられますが、「何があっても、おまえはうちのかわいい息子だよ」と言って優しく慰めてくれる両親でした。ワニたちに食べられそうになったときには、ロジェが鳥たちを守ってアイデアを出してとりたちとワニは、仲良しになってとても微笑ましい光景をみることができます。ことりはワニと友達になり、もう二度と食べられることはなかったそうです。ワニのロジェの育ての親への恩返しが、とてもよかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい りんごの銭湯可愛いです  投稿日:2018/12/11
ちいさなちいさな こおりのくに
ちいさなちいさな こおりのくに 作・絵: さかいさちえ
出版社: 教育画劇
ポコポコが、うりぼうさんのりんごの銭湯に入ったのが私は一番気に入りました。”バナナのせっけん あわあわあわ。ぶどうのスポンジ ゴシゴシゴシ。くだものプカプカ、よいかおり!さあ、ゆぶねに つかりましょう。ザブーン!「ふわ〜。あったかい!」”うりぼうさんたちのお客様へ、ポコポコも親切に入れてもらえてよかったね!とても可愛らしいお話でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 片方の靴  投稿日:2018/12/10
マグノリアおじさん
マグノリアおじさん 作・絵: クェンティン・ブレイク
訳: 谷川 俊太郎

出版社: 好学社
アグノリアおじさんの片方の靴ばかり強調しているような感じだったので、片方だけの茶色の靴ばかりに目がいった私でした。気楽に人生を楽しんでいるような感じに受け止めれたアグノリア叔父さん家族が音楽で結ばれているのが素敵だなあと思いました。最後には、宅配便で贈ってきた片方の青い靴ですが、誰からのプレゼントか気になった私でした(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい たんじょうびは、うれしいな♪  投稿日:2018/12/10
リッキのたんじょうび
リッキのたんじょうび 作・絵: ヒド・ファン・ヘネヒテン
訳: のざかえつこ

出版社: フレーベル館
カレンダーにしるしをつけて毎日毎日誕生日が来る日を待ちどおしい気持ちがよく伝わってきました。お友達を呼んで誕生日パーティを開くリッキがいいなあと羨ましく思いました。お友達からの手作りの誕生日プレゼントが心がこもっていて、人参のパンケーキも美味しそうでした。特別な日ってあっというまに終わってしまうのですね。リッキ、お誕生日おめでとう♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 雪だるまが、3段  投稿日:2018/12/10
ゆきだるまは よるがすき!
ゆきだるまは よるがすき! 作: キャリン・ビーナー
絵: マーク・ビーナー
訳: せな あいこ

出版社: 評論社
背高のっぽの雪だるまは、日本のと違って雪だるまが3段になっているのですね。表紙の月明かりの青がとても綺麗なので夜の感覚がわくわくしてしまいました。雪だるまがはしゃいで遊ぶ姿は、無心に遊ぶ子供の姿に似ていて無邪気な孫たちの姿と重なりました。私は探し絵は見つかりませんでしたが、また日にちをかえて朝鮮しようと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 命を繋げていく  投稿日:2018/12/09
ねっこばあのおくりもの
ねっこばあのおくりもの 作: 藤 真知子
絵: 北見 葉胡

出版社: ポプラ社
ねっこばあは、きりかぶですが、ねっこばあの上に落ちたヒノキの種をねっこばあが遠くまで張ってある長いねっこで水を吸い上げてヒノキの種を育てました。きりかぶであるねっこばあは、命を他の木に引き継いだら消えていくのが悲しかったです。でも孫の命を繋げて大切な仕事が出来たのは、満足して消えていけると思いました。命が繋がっていく喜びを感じました。
参考になりました。 0人

11650件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット