話題
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
おなべの妖精一家(2) ワロンカフェ、本日開店です!

おなべの妖精一家(2) ワロンカフェ、本日開店です!

  • 絵本
著: 福田 隆浩
絵: サトウユカ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,250 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年09月13日
ISBN: 9784065127940

小学中級から
判型:A5/ページ数:96ページ

出版社からの紹介

シングルマザーで料理研究家のママと小四のはるかは、オバケ屋敷と噂の古い洋館に越してきた。そこにいたのはオバケではなく、鍋の妖精の一族、ワロン一家!ワロンの不思議な美味しい魔法のお料理は、人間達の心をみるみる素敵に変えていく・・・。はるかのアイデアでテラスでカフェを開店することになり、今度ははるかがワロン国へ!楽しくて美味しくて、ほろっと優しい物語。『ふたり』の福田隆浩氏、初の中学年童話シリーズ!


近所の人たちから「オバケ屋敷」と噂される古めかしい洋館に、ホイップクリームみたいな髪をした小4の女の子、はるかと、料理研究家のママが引っ越してきました。なんとそこに住んでいたのは、オバケ、ではなく、鍋の妖精“ワロン”の一家。二人はワロンたちと仲良くなり、洋館でにぎやかに楽しくくらすようになりました。ワロンのお料理の不思議な魔力は、人間達の心をみるみる素敵に変えていく・・・。はるかのアイデアで、おうちのテラスでカフェの開店が決まり、はるかがワロン国へ秘伝のレシピを探しにいくことに。楽しくて美味しくて、ほろっと優しい物語。『ふたり』の福田隆浩氏、初の中学年童話シリーズ!

ベストレビュー

小学生の女の子向け児童書。

小学校2〜3年生くらいからの女の子が楽しめる児童書に思いました。
シリーズであり,こちらは2作目のようです。
妖精一家のお話ですが,人間の女の子も出てきて,テラスでカフェを開店するのが何とも素敵ですね!
イラストも今時の女の子で子供達も親近感がわくかもですね。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


福田 隆浩さんのその他の作品

スポーツのおはなし(テニス) テニスキャンプをわすれない! / 手紙 ふたりの奇跡 / おなべの妖精一家(1) ワロンの料理をめしあがれ!  / 香菜とななつの秘密 / 幽霊魚 / ブルーとオレンジ

サトウユカさんのその他の作品

12歳のスタイルブック はじめてのおしゃれレッスン / じょうずにれんしゅう!はみがき しゃかしゃか スライド知育しかけえほん / たのしくねかしつけ!おやすみなさい スライド知育しかけえほん / リトル☆バレリーナ(1) あこがれのバレエスクール! / スポーツのおはなし(卓球) ピンポン兄弟 ゆめへスマッシュ! / どうぶつのかぞく パンダ ぼくのなまえはユウユウ


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > おなべの妖精一家(2) ワロンカフェ、本日開店です!

【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

おなべの妖精一家(2) ワロンカフェ、本日開店です!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット