話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
おとなりさん

おとなりさん

  • 絵本
作: 木坂 涼 大塚いちお
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おとなりさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2020年03月19日
ISBN: 9784065187067

24ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

あ、大好きなくまさん。
あれれ? くまさんのおとなりに誰かいるみたい。

「くまさん くまさん
 くまさんの おとなりさんは だあれ?」

ピンクのお耳がちょっと見えてるね。
答えは……ページをめくればわかるよ。
うさぎさん。リボンが可愛い!

「うさぎさん うさぎさん
 うさぎさんの おとなりさんは だあれ?」

今度は丸くて真っ赤な色が見えてるけど……なんだろうね。

こんな風に、小さな子どもの身近なものが次から次に登場します。
そして、ページのはしっこに次ぎに登場するものがチラッと見えるのです。
なにかな、なにかな。
一生懸命考えたあと、「ほら、やっぱりそうだった!」と喜ぶ顔が目に浮かびますね。

そのまま読むだけでも、お話を広げても、楽しいやりとりが生まれるこの絵本。
詩人としても活躍されている木坂涼さんの心地よいリズムの言葉に、愛らしい大塚いちおさんの絵がぴったりはまって、一つ一つのものが赤ちゃんの目にしっかりと飛び込んできます。

おとなりさん、っていう響きがなんだか新鮮。
そうやってつながって、つながって。
最後にせいぞろいしたごちそうの、美味しそうなこと!
読み終わるたびに、幸せな気持ちになっちゃうのです。


(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

くまさん くまさん くまさんのおとなりさんはだあれ?
うさぎさん
うさぎさん うさぎさん うさぎさんのおとなりさんはだあれ?
りんごちゃん

あらあら、つぎからつぎへとかわいらしいもの、おいしいものが登場して……、最後にせいぞろいしたのは、うれしいごちそう、なんでしょう?

読み聞かせ1歳から ひとり読み3歳から

ベストレビュー

絵を掴む真似

もう大きくなった5歳児に読みました。
でも、関係ないですね。

次は何だろうと気になり、
当たったときの喜びようは可愛いです。

赤ちゃんのときよりも、
「りんご!」とか自分の知っている言葉を自信を持って
言ってくれるので、こちらも読みごたえがあります。

もちろん、最後は
一つ一つの絵を掴む真似をして、
「もぐもぐ」と食べるまで勝手にしていました(笑)
(まことあつさん 30代・ママ 男の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


木坂 涼さんのその他の作品

くまのルイス / もしかして… / かいじゅうごっこ / いえがあるっていいね / 教科書にのってるどうぶつの赤ちゃん(5) シロクマ / 教科書にのってるどうぶつの赤ちゃん(6) コチドリ

大塚いちおさんのその他の作品

まる みつけた / さんかく みつけた / しかく みつけた / かたちのえほん まる さんかく しかく / NHK Eテレ えいごであそぼ えほん−どうぶつえんは、たのしいね / NHK Eテレ えいごであそぼ えほん−パパ、おはよう


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > おとなりさん

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

おとなりさん

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット