ハリーとケントはなぞときポリス ハリせんぼん ぶちこみますよ!
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

ハリーとケントはなぞときポリス ハリせんぼん ぶちこみますよ!

  • 絵本
作・絵: 原 裕朗&バースデイ
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2020年10月23日
ISBN: 9784041097960

A4変形判/40P

出版社からの紹介

ハリネズミのハリーとコアラのケントは、ニューコークシティを守る凄腕警察官。街のみんなには愛され、一方わるものたちには「ニューコークシティのハリケーンポリス」と恐れられています。
ある日、ハリケン号に乗って街をパトロールしていると、ゴリラのゴリゴリしょちょうから突然連絡が!? 

「9ばんがいのマニーぎんこうがおそわれた!」 

残された手掛かりは、大柄な5人のシスター、そして5つの風船……。ニューコークの街を巡りながら、迷路や探し絵、パズルを解いて、少しずつ犯人に近づいていく2人。現場からこつぜんと姿を消してしまった犯人をハリーとケントは捕まえることが出来るのか? 今日もハリーの明晰な頭脳と、ケントのコアラン流拳法が冴えわたる!

こどもたちに大人気の「冒険・発見・大迷路」シリーズ(ポプラ社刊)の著者・原裕朗氏による待望の新シリーズ開幕です! 

ベストレビュー

面白いですね。

ニューコークシティ警察のお話です。
何だかサブタイトルからも愉快さを感じますね!?
ページ数からも小学校低学年のお子さんの一人読みにもぴったりな1冊にも思いました。
親子で読むのも楽しいかもですが。
このなぞ解けるかな??
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


原 裕朗&バースデイさんのその他の作品

冒険!発見!大迷路 魔法の王国 / 冒険!発見!大迷路 海底大決戦 / 冒険!発見!大迷路 魔法使いと魔人のランプ  / 冒険!発見!大迷路 GO!GO! カーレース  / 冒険!発見!大迷路 巨大昆虫の島 / 冒険!発見!大迷路 妖怪大決戦


絵本ナビホーム > > ハリーとケントはなぞときポリス ハリせんぼん ぶちこみますよ!

『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

ハリーとケントはなぞときポリス ハリせんぼん ぶちこみますよ!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット