わたしたちのえほん わたしたちのえほん わたしたちのえほんの試し読みができます!
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
かきねのむこうはアフリカ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かきねのむこうはアフリカ

  • 絵本
作: バルト・ムイヤールト
絵: アンナ・ヘグルンド
訳: 佐伯 愛子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784593504053

5・6歳から
判型: A4変/ページ数: 32ページ

出版社からの紹介

ぼくの家には小さな庭がついていて、物置と菜園がある。近所はどこも同じだけど、おとなりだけはべつ。草は、はやしっぱなし。しかも、ある雨の日、物置をこわして、何かをつくりはじめた……。

ベストレビュー

偏見のない態度

異文化理解のおすすめ本として読んだのですが、
小さい子にもわかりやすく、
あまり偏見もなくて、読みやすかったです。

良くも悪くも同じような住宅地だからこそ、
他人の行動が気になるし、
しかも、秩序を壊すような行動が
注目されてしまうのもわかる気もします。

その中で、少年の家族の偏見のない態度がすばらしく、
親が偏見のない態度だからこそ、
少年も純粋な興味で眺めることができ、
一緒にお茶ができるのが、読んでいてうらやましく、
こんなふうに親として子供のお手本となるような態度を
いろんな人に取っていきたいと思いました。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子7歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


バルト・ムイヤールトさんのその他の作品

調子っぱずれのデュエット

アンナ・ヘグルンドさんのその他の作品

ぼくはジャガーだ / 聖ヨーランの伝説 / ふたり ミーナ、中国へ / 黒いバイオリン / 地獄の悪魔アスモデウス / ふたり ミーナの家出

佐伯 愛子さんのその他の作品

アルフィーのいえで / つぐみ通りのトーベ / のいちごそうは どこにある? / ハリネズミかあさんのふゆじたく / 星座大めいろ / スティーナとあらしの日


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > かきねのむこうはアフリカ

世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

かきねのむこうはアフリカ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット