宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
あたまがコんガらガっち劇場 !?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あたまがコんガらガっち劇場 !?

作: ユーフラテス
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年3月17日
ISBN: 9784093878456

出版社からの紹介

不思議でかわいい新感覚キャラ登場!
なにかとなにかがこんがらがって生まれた新生物、こんがらがっち。この本では、かわいくて、ひねくれていて、のんびり楽しめる4コマまんがと超ショートギャグを100本以上収録!

ベストレビュー

裏表紙が気に入ってます

こんがらがっち劇場「りりりりりりりりり」の謎と一緒に購入しました。
絵本が好きで、子供が気に入っていたので子供と一緒に楽しめるかと思ったら、大人向けの4コマ漫画でした。
しかし、子供は表紙の裏の「こんがらがっち全員集合」が気に入ってしまい、飽きずにずっと見ています。

私は、りりりりりりりりりの謎、よりもこちらのほうが面白いように感じました。
総ルビがふってあるので、子供さんだったら、小学生くらいから楽しめる内容だと思います。
(いちこうさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ユーフラテスさんのその他の作品

コんガらガっち でんしゃで おでかけビンゴの本 / コんガらガっち どうぶつえんで おでかけビンゴの本 / コんガらガっち どしんどしん ちょこちょこ すすめ!の本 / このあいだに なにがあった? / ピタゴラ装置はこうして生まれるDVDブック / ピタゴラ装置はこうして生まれるBluーrayブック



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

あたまがコんガらガっち劇場 !?

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット