新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
赤ちゃんをほしがったお人形

赤ちゃんをほしがったお人形


出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,068

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「赤ちゃんをほしがったお人形」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1994年01月
ISBN: 9784034312605

ベストレビュー

マトリョーシカがどうして今の形になったの

名古屋市立図書館のおすすめ幼年童話70の中にありました。

おもしろいタイトルだなあと思ったら、マトリョーシカがどうして今の形になったかというお話でした。

最初のマトリョーシカを作ったら、赤ちゃんがほしいと言うのがおもしろかったです。お人形でも母性が目覚めるということがあるのでしょうか。

でも、そうなると次の人形も赤ちゃんをほしがることになります。

話を聞いていた息子が出した解決法が、そのままずばりでした。

ネタバレになるので書けないのが残念ですが、この結末知りたくなりますよね。ぜひ読んでみてください。


作者はブルガリア生まれなのだそうですが、海外児童文学というとイギリス、アメリカがどうしても多くなるので、かえって新鮮味がありました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > 赤ちゃんをほしがったお人形

「絵本 チコちゃんに叱られる」シリーズ チコちゃんの「エピソード:ゼロ」のおはなし

赤ちゃんをほしがったお人形

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット