季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

里の春、山の春

里の春、山の春

作: 新美 南吉
絵: 石倉 欣二
出版社: にっけん教育出版社

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「里の春、山の春」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2002年03月
ISBN: 9784434018701

ベストレビュー

みずみずしいようねん童話

「里の春、山の春」と「でんでんむし」の2話がおさめられています。
いずれもとても美しく、静かな印象を受けるお話です。
「里の春、山の春」は
春や花をはじめて知った子鹿に優しく教える両親鹿のあたたかいまなざしや優しい口調が、
「でんでんむし」ははじめて見るもの全てに好奇心旺盛のでんでんむしの赤ちゃんに、
愛情のこもった優しい言葉で答えるおかあさんでんでんむしの姿が、
いずれもとても印象的に描かれていました。
(まりん♪さん 30代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

新美 南吉さんのその他の作品

きつね / ごんぎつね / 巨男の話 / のら犬 / 2ひきのかえる / 子どものすきな神さま

石倉 欣二さんのその他の作品

のんちゃんと白鳥 / 海をわたった折り鶴 / 松谷みよ子 おはなし集4 / ゴロジ / 紙芝居 いったんもめん / ねこのゴンサ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

里の春、山の春

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット