宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
フラワーフェアリーズ −花の妖精たち 愛蔵版−
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

フラワーフェアリーズ −花の妖精たち 愛蔵版−

  • 絵本
作・絵: シシリー・メアリー・バーカー
訳: 白石 かずこ
出版社: グラフィック社

本体価格: ¥2,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「フラワーフェアリーズ −花の妖精たち 愛蔵版− 」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

内容紹介

20世紀前半に出版された「花の妖精たち」シリーズ全8巻に掲載されている、妖精のイラストと詩のすべてをまとめた愛蔵版。緻密な自然描写とイマジネーションが融合した、美しくて、可愛くて、懐かしい1冊。

ベストレビュー

妖精たちと再会

19世紀の挿絵画家シシリー・メアリー・バーカーによる、詩画集、でしょうか。
かなりのボリュームで、詩にも難解な言葉があるので、
小学校高学年以上でないと難しいと思います。
ただ、画集のように眺めるのも、いいかもしれませんね。
たくさんの植物をモチーフにした妖精たち。
ネット評などを見ると、邦訳に際して、
植物名表記が正確でないところがあるようで、
少し残念です。
それでも、愛らしい妖精たちの美しさは色あせません。
子どもの頃お気に入りのカードのイラストが印象に残っていて、
表紙の絵を見てピン!ときて、即購入してしまいました。
帯によると、森永製菓のチョコレート、ハイクラウンについていたカードのようですね。
再会できたことに、感謝です。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける

シシリー・メアリー・バーカーさんのその他の作品

フラワー・フェアリーズの日記 妖精の冬の家 / フラワー・フェアリーズの日記 / フラワー・フェアリーズ リリーと秘密の手紙 / フラワ−・フェアリ−ズそっとのぞいて / フラワー・フェアリーズ魔法のとびら 妖精の王国へとつづくとびらを見つけよう / フラワー・フェアリーズ(花の妖精たち)のお話

白石 かずこさんのその他の作品

おばあちゃんのアップルパイ / レ-ナ・マリア / ハイワサのちいさかったころ / 窓の下で / ちいちゃな女の子のうた わたしは生きてるさくらんぼ / 空がレースにみえるとき



『チリとチリリ あめのひのおはなし』<br>どいかやさんインタビュー

フラワーフェアリーズ −花の妖精たち 愛蔵版−

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット