まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
うごくパズル絵本 のりもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うごくパズル絵本 のりもの

著者: 小賀野 実
出版社: JTBパブリッシング

本体価格: ¥1,200 +税

「うごくパズル絵本 のりもの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年10月21日
ISBN: 9784533106835

19.0×22.5cm 10ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

はめこみパズルとジグソーパズルは、どちらもこどもの脳育に役立ちます。それらのパーツを使って自分だけの町を作ってみましょう。飛行場、町中、港の3つの場面で遊べます。駅や信号機、標識、鉄橋など、いろいろなパーツを好きなところにさし込んで、それぞれの場面を完成させたら、そこで活躍する乗り物を自由に動かして遊んでね!船からおろした車をカーキャリアに乗せて町へ運んだり、電車とモノレールを乗り継いで飛行場へ行ってみたり。物語を膨らませながら楽しむことで、想像力や社会のルールを身につけることができます。また写真図艦の中から答えを探す、のりものクイズページでは、乗り物の特徴も学習できます。

うごくパズル絵本 のりもの

うごくパズル絵本 のりもの

うごくパズル絵本 のりもの

うごくパズル絵本 のりもの

ベストレビュー

オススメです。

去年のクリスマスにあげました。

遊べる絵本です。

型からはずしてそれをくぼみにはめて遊びます。

最後にはパズルにもなっています。

そのパズルの部分もくぼみに入れて遊べます。

なかなか壊れないと思うのでしばらく遊べるし、

外出の時役に立ちます。

ただ遊んだあと、しっかりお片付けしないと

なくなってしまったらがっかりな感じだと思います。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小賀野 実さんのその他の作品

こども絵本のりもの(1) しんかんせん / しんかんせん しゅっぱつ! / こども絵本エルライン(5) 町の電車 / 英語&のりものの音がきける! たのしい のりものずかん / のりもの レインボーずかん / でんしゃ パレード100


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 諸芸・娯楽 > うごくパズル絵本 のりもの

西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

うごくパズル絵本 のりもの

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット