新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

じごくにいったかんねどん

じごくにいったかんねどん

  • 絵本
文: 常光 徹
絵: かつらこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2017年07月10日
ISBN: 9784494014613

判型:B5変型判
サイズ:25×19.2cm
頁数:32頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

とんちものでほらふきの「かんねどん」。あきのまつり〈唐津くんち〉を舞台に、またまた悪さを思いつきます。そんなかんねどんが、ぽっくり死んであの世をさまようことに。鬼たちやエンマ様をも巻きこんで……。「おばけ・行事えほん」シリーズ第2作。

ベストレビュー

地獄へいった かんねどん とんちと陽気さには まいりました

唐津くんちの秋祭り  ふぐの毒にアあたつて しんでしまった かんねどん 

祭りのはっぴを着せてもらって 地獄へ  
ここでも ようきな かんねどん   
地獄の怖さを目の当たりにして    やっぱり 極楽へいきたいと思うのですが・・・・・・

これを決めるのは 閻魔大王

ようきな かんねどんは 「地獄のおみやげに おどりたい」と申し出て   
閻魔大王も 大笑いで 「ゆかいじゃ!」
ここからのお話の展開が おもしろい 
 閻魔大王も 裸で踊り 
かんねどんは 閻魔大王の服を着て 閻魔大王になりすますなんて なんと 大胆で とんちの効いたこと
 
それにしても  かんねどんの踊ってる姿が ようきで 笑えます

「えんまさま ありがとう。 かんねより 」こんな優しく素直な心の持ち主ですね

かんねどんは 極楽にいけたかな??
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

968円
1,540円
1,760円
990円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

440円
385円
440円
1,540円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

じごくにいったかんねどん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら