話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
うみへいった ちいさなカニカニ

うみへいった ちいさなカニカニ

  • 絵本
作: クリス・ホートン
訳: 木坂 涼
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年08月01日
ISBN: 9784776409168

27×26cm/48頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

きょうはちいさなカニカニがはじめてうみへいく日。
ちいさなカニカニはおおきなカニカニといっしょに元気いっぱいに出かけますが、うみにつくと、大きな波をみて、こわくなってしまいました。
「しんぱいするなって」とおおきなカニカニがはげましてくれ、ちいさなカニカニは、おそるおそるうみにちかづいていきます。

はじめてのことは、不安がつきもの。でも、すこし勇気を出して一歩ふみだせば、あたらしい世界がまっています。
ちいさなカニカニがはいっていった海の世界は、どんなところだったのでしょう。

ベストレビュー

初めの第一歩

『DON’T WORRY LITTLE CRAB』が原題。
主人公のカニたちを、カニカニとしたセンスに唸ります。
海のそばのくぼ地に暮らす、大きなカニカニと小さなカニカニのエピソード。
今日は小さなカニカニが、初めて海に行く日ですって。
初めてのことにドキドキワクワク。
海を見て目を丸くし、波に怖気づき、でも、海デビューの感動で思い切って海に入ると夢中になるのです。
このあたり、日常生活のあるあるではないでしょうか。
「思うに…」と怖気づくたびに繰り返されるセリフが、ラストで見事に逆転。
まあ、大きなカニカニがそばにいてこその経験ですけどね。
独特のデフォルメで描かれたカニカニたちが何とも愉快です。
ドラマチックな波も、きれいな海中の様子も、まさしく絶妙な配色で素敵です。
幼稚園児くらいから、そっと背中を押してくれる快感を味わってほしいです。
(レイラさん 50代・ママ )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,210円
1,430円
1,320円
1,210円
682円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

10,780円
2,860円
385円
27,500円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

うみへいった ちいさなカニカニ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

ママの声 1人

ママの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら