新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

まっくろスマッジ

まっくろスマッジ

作・絵: ジョン・ロウ
訳: 高橋源一郎
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,980

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784062621526

出版社からの紹介

愛されるって、どんなこと?

赤ちゃんねずみのスマッジが大きな鳥にさらわれます。スマッジは、鳥の家族の一員になろうと努力を重ねますが……。

ベストレビュー

最後は、ほっとします。

まっくろなネズミのスマッジが、あちらこちらの動物家族に連れ去られ、いろんな動物の生活を体験します。
自分とは違う家族のなかで、その家族と同じことをして仲間意識をもとうとするようすには、じーんときます。置き去りにされたときは、どんなにかなしかっただろう!スマッジは、自らの過去がどんなに泣きたいできごとの連続であっても、淡々と語るのです。涙一つ見せないスマッジの姿に、感銘を受けました。
そんなスマッジの最後は、とっても幸せです。きっと、今までの苦労は、最後の幸せのためにあったのでは?と思わせるほど。家族ってすてきだなあって、あらためて思う、いい絵本だと思います。
(けいご!さん 30代・ママ 女の子9歳、男の子5歳)

関連記事

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

まっくろスマッジ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら