新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

菜の花列車しゅっぱつしんこう!

菜の花列車しゅっぱつしんこう!

  • 絵本
文: 中川昭
絵: 水翠
出版社: 三恵社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,200

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年10月14日
ISBN: 9784866932798

A4判 32頁 上製本

出版社からの紹介

いすみ鉄道の運転手たちが奮闘した「菜の花列車」誕生のストーリーを、四季折々の風景を列車が走るイラストとともにたどる絵本
千葉県を走るローカル線・いすみ鉄道は、春にはあたり一面の菜の花の中を走る「菜の花列車」としても有名です。
この菜の花は元々自生していたものではなく、運転士達の長年の努力によるものでした。当初は誰からも相手にされなかった「菜の花」 活動。やがて、地域の人、周囲の人を巻き込んで大きくなり、今では全国から鉄道ファン・情景ファンが集まるまでになりました。
本書は当時の運転士への取材を重ねて史実を記した絵本です。

ベストレビュー

第三セクターいすみ鉄道に愛を

台風で運行できなくなった、第三セクターのいすみ鉄道を愛される鉄道に復活させた、運転士さんたちの実話物語です。
千葉県民としてはとても大切な絵本です。
赤字路線のために廃線になりかけた鉄道が、第三セクターとして再起したいすみ鉄道ですが、台風で路線を大破損してしまったときには、どうなることかと思いました。
それを復活させようと努力したのが、そこで働く方々であり、それに応援の手をさしのべたのが路線沿線の方々なのですね。
愛される鉄道として歩むいすみ鉄道、景色も良いところだし、観光スポットだし大切にしたいと思います。
本当の大変さより、美談でまとまっているところが、少し残念ではありました。
(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

858円
1,540円
3,080円
1,540円
715円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

49,500円
3,300円
2,640円
880円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

菜の花列車しゅっぱつしんこう!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら