新刊
ぬまの100かいだてのいえ ミニ

ぬまの100かいだてのいえ ミニ(偕成社)

シリーズ最新刊のボードブック発売!

  • ためしよみ
話題
ぼく、いいたい ことが あるの

ぼく、いいたい ことが あるの(評論社)

やっと言えた「さようなら」…心を揺さぶる絵本。

  • 泣ける
  • ギフト
  • ためしよみ
いってらっしゃーい

いってらっしゃーい

  • 絵本
作・絵: りとう ようい
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年09月09日
ISBN: 9784323032306

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
判型(サイズ)20.7×28cm
ページ数 24ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

たいせつな かぞくの ために とうちゃん がんばる

「とうちゃん、いーっぱいお魚取ってきてね」家族の期待を一身に背負って、ペンギンのとうちゃんは大海原へ! 宿敵のアホウドリにアザラシ、さらにはシャチまで登場。たくさんの魚と共に、家族のもとへ帰れるかな?

ベストレビュー

ホントかなぁ

自然の中で起こっていることは事実だと思うのですが、これほどに活劇調になってしまうとどこまでが本当なのかがわからないところが残念ではあります。
でも、ペンギンのお父さんは、危険な海の中で、命をかけてエサを取りにいっているのは確かでしょう。
やっとの思いでとった魚を、少ないからともんくを言われたくはないですよね。
父親の奮闘と悲哀を感じました。
口からはみ出る大きな魚を持ち帰ったペンギンは、ウソだと思います。
とにかく、お父さんは大変なんだぞぉ。
(ヒラP21さん 70代以上・その他の方 )

関連記事

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

いってらっしゃーい

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら