新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

タツノオトシゴ −ひっそりくらすなぞの魚−

タツノオトシゴ −ひっそりくらすなぞの魚−

作: クリス・バターワース
絵: ジョン・ローレンス
訳: 佐藤 見果夢
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年07月
ISBN: 9784566008441

19.6×28.6cm/32ページ

出版社からの紹介

タツノオトシゴっていったいなに?

ベストレビュー

オスが出産!

タツノオトシゴって、見た目も名前もおもしろくて、なんだか気になる存在ですが、謎が多いなぁと思っていました。
我が家の娘たちもお気に入りの生き物です。
そんなタツノオトシゴのことが詳しく描かれているのですが、読んだらさらに不思議が増しました!
なんと、メスがオスのお腹に卵を産んで、明日が出産をするのですね!
体の色を変えて、擬態したりなんとも魅力的な生き物ですね!
そんな魅力いっぱいのタツノオトシゴが、ペットとして飼われたり、薬やお守りにされるなど、年間2千万匹も捕獲され、絶滅が心配されていることを知り、とても心配になりました。
とても魅力的なお魚タツノオトシゴが絶滅することのないよう願います。
(ピーホーさん 40代・ママ 女の子5歳、女の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,650円
2,200円
1,870円
748円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,980円
1,650円
275円
550円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

タツノオトシゴ −ひっそりくらすなぞの魚−

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら