新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
みんなのいえ

みんなのいえ(文溪堂)

たしろちさとさんデビュー作が待望の単行本化!

ねこさんかぞくのクリスマス

ねこさんかぞくのクリスマス

  • 絵本
作: ルーシー・ブラウンリッジ
絵: ソ・ウニョン
訳: 石津 ちひろ
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,640

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2023年10月05日
ISBN: 9784893097187

278mm×200mm 24ページ

絵本『ねこさんかぞくのクリスマス』プロモーションビデオ_ロングVer.

絵本『ねこさんかぞくのクリスマス』プロモーションビデオ_ショートVer.

みどころ

「クリスマスまであと12日」

それぞれ学校や仕事があるねこさん家族は、ずっと大忙し。けれど、明日からクリスマス休み。さあ、特別な準備がはじまります。

「クリスマスまであと11日」

最初のお仕事は、おうちをかざること。ツリーやリースの準備やトーナメントづくりに夢中です。

「クリスマスまであと10日」

いよいよクリスマスケーキをつくるため……。

アドベントカレンダーが、そのまま絵本に! クリスマスまで、ねこさん家族と一緒にカウントダウンをしながら、クリスマスの準備を進めていきます。キッチンや街の中、畑、暖炉のある居間など、次々と変わっていく舞台の中で、オーナメントやツリー、プレゼントなどがたくさん登場します。どのページの中にも隠れている144のフラップを開けると、中には新たな絵が登場。探す楽しみと、クリスマスに近づいていくワクワクする気持ちがぎゅっとつまった一冊。

イギリスの暮らしや伝統を感じる絵とストーリーですが、大きなツリーが描かれ金の箔押しが施されている表紙はとっても華やか。石津ちひろさんによる軽快な語り口も魅力的。クリスマスの贈りものにぴったりですね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

アドベントカレンダーが絵本になった!ねこさんかぞくといっしょに、クリスマスまでのカウントダウンをたのしもう!とびきりのクリスマスをむかえるため、ねこさんかぞくがはりきって準備をする様子を12日前からカウントダウンで描いた絵本。キッチンのとだなやおなべ、ツリーのオーナメント、村の家々のまどやとびらなど…ちりばめられたたくさんのフラップをあけるたのしみと、クリスマスを待ちわびる子どもたちの、わくわくがつまっています!ねずみさんかぞくのサイドストーリーもお楽しみに。贈りものにもおすすめの1冊。めくって楽しい144フラップ。

ねこさんかぞくのクリスマス

ねこさんかぞくのクリスマス

ねこさんかぞくのクリスマス

ベストレビュー

アドベントカレンダー

ねこさんかぞくと一緒にクリスマスまでのカウントダウンを楽しめるアドベントカレンダー絵本です。
ねこさん家族が、12日前からクリスマスまでの時間を1日1日楽しんでいる様子がわかってワクワクします。
細かく描きこまれたイラストを、はじからはじまで時間をかけて楽しめるのが見どころですね。たくさんのフラップがあるので、それを一つ一つめくっていくのも楽しいです。
クリスマス前にプレゼントしたら、絶対喜ばれると思います。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子19歳、女の子16歳、男の子14歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
1,760円
1,540円
1,430円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,320円
3,740円
1,540円
1,650円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ねこさんかぞくのクリスマス

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら