ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 海のいきもの

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 海のいきもの (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
続 窓ぎわのトットちゃん

続 窓ぎわのトットちゃん

著: 黒柳 徹子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2023年10月03日
ISBN: 9784065296714

出版社のおすすめ年齢:13・14・15・16歳〜〜
256ページ

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

 まさかの出版に驚きました

昭和の結婚式のスピーチでよく使われていた「3つの坂」。
 「長い結婚生活には3つの坂があります。「上り坂」「下り坂」そして「まさか」。
 思いもしないことがことがあっても、夫婦で協力し合っていって下さい」というもの。
 どうも、出版業界にも「3つの坂」があるようです。
 黒柳徹子さんの大ベストセラーから42年。
 「まさか」、あの『窓ぎわのトットちゃん』に続篇が作られるとは。
 もしかしたら、出版不況で「下り坂」の業界も、これで「上り坂」になるかもしれません。

 『窓ぎわのトットちゃん』(以下、正篇と書きます)が刊行されたのは1981年。
 色んな版のものが出て、国内だけでシリーズ累計800万部を超え、
 さらには世界各国で翻訳されています。
 正篇の表紙の挿画はいわさきちひろさんの絵。(装幀は和田誠さん)。
 今回の『続 窓ぎわのトットちゃん』もいわさきさんの絵が使われています。
 でも、和田誠さんは亡くなっているので、名久井直子さんが装幀しています。

 正篇のおしまいの場面を思い出してみましょう。
 トットちゃん(もちろん、黒柳徹子さんのこと)に
 「きみは、本当は、いい子なんだよ」と教えてくれた小林宗作先生のいる
 トモエ学園が空襲で焼けてしまいます。
 その頃、トットちゃんは満員の疎開列車で東北で向かっていました。
 続篇は、その疎開列車の中のトットちゃんのおかしいけれどかわいい姿も
 ちゃんと書かれています。
 戦争が終わって、トットちゃんがどんな大人になりたかったかも綴られています。
 またNHKに入局してからの失敗話も(これらはすでに有名なエピソードです)
 たくさん書かれています。

 でも、黒柳徹子さんがこの続篇で本当に書きたかったことは、
 自身が体験した戦争のことを書き残しておきたかったとあります。
 戦時中に出征兵士を見送った場面があります。
 その挿話の最後に黒柳さんはこう書きます。
 「どんな理由があっても、戦いにいく人たちを「バンザーイ!」なんて言って
 見送るべきではなかった。」
 世界には戦争が途切れることはない。
 だからこそ、42年ぶりに書かれた『続 窓ぎわのトットちゃん』は意味深いのです。
(夏の雨さん 60代・パパ )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,210円
1,056円
1,430円
1,430円
2,420円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,980円
6,160円
4,290円
275円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

続 窓ぎわのトットちゃん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら