ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

じょうずだねちいくまくん

じょうずだねちいくまくん

  • 絵本
作: マーティン・ワッデル
絵: バーバラ・ファース
訳: 角野 栄子
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1999年06月
ISBN: 9784566006324

26.8X22cm/32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ぼく、たんけんにいきたい! いわにのぼるから、おおくまさん、みててね。ぼく、とぶから、みてて。おおくまさんは「じょうずだね、ちいくまくん」。かわをわたるから、みててね。ところが…? かわいいちいくまくんと、やさしいおおくまさんの、あたたかい愛がいっぱい。

ベストレビュー

やさしいね ちいくまくん

おおくまさんとちいくまくんは一緒に暮らしていました。ある日二人で森にたんけんしに行くことにしました。ちいくまくんは大岩にのぼったり、大岩からジャンプしたり、えだを大きくゆらしたり。それを見ていたおおくまさんは「ちいくまくん じょうずだね」ってやさしく言いました。そして今度ちいくまくんは川の中の石をピョンピョン飛び始めると「バチャ〜ン」川の中に落ちてしまったの。そして、おおくまさんに助けられたちいくまくんはたんけんを続けるんだけど今度おおくまさんが川を渡るときちいくまくんは「気を付けてよ。ぼくみたいにかわにおちちゃうよ」って。それを聞いたおおくまさんは「それじゃ きみがすべった石をおしえてくれるかい?」この会話がとてもよかったです。絵もやさしいタッチで描かれているしとてもかわいい絵です。
(たまっこさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,595円
1,430円
770円
1,320円
935円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,980円
3,300円
21,780円
275円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

じょうずだねちいくまくん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら