話題
移動するものたち

移動するものたち(小学館集英社プロダクション)

谷川俊太郎さん推薦! 黒い夜の森を捨て、旅に出る動物たち……移民の旅の現実を描くサイレント絵本

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
きってはってこうさくブック 1

きってはってこうさくブック 1


出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥935

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2004年03月
ISBN: 9784063663013

出版社のおすすめ年齢:2・3・4歳〜
サイズ:A4判
頁数:82ページ
付属:なし

はさみと のりに きょうみを もったら……。

みどころ

こんな工作の本がほしかった!
はさみを使い始めたばかりのお子さんは、とにかく切りたい、何か切りたい・・・そんな意欲に満ちあふれている時に大活躍してくれるワークブックです。

男の子が大好きな車や電車、ケーキに飾るイチゴやろうそく、おいしそうなお弁当箱とおかず…。
どのページも想像力がかきたてられワクワクしちゃう場面ばかり。
子どもはさっそく、あれこれ考えながらチョキチョキ切っていきます。
この車はどこを走らせようかな。イチゴはどこにのっけよう?ウィンナーに卵焼き、おにぎりも入るかな?
切り終えたら、ペタペタ!思い思いに切ったパーツをのりを使って絵の中に貼っていきましょう。
あらあら、ちょっと不恰好だけど、うちの子らしい絵になってる(笑)!

単純に切る、貼るのみではなくって、おはなしを組み立てながらのワーク。
手先の器用さだけではなく、豊かな想像力も育んでくれることでしょう。
完成したら、どんな思いがこもっているのか、お子さんの声をたくさん聞いてあげてくださいね!

(竹原雅子  まなびナビ編集部)

ベストレビュー

はさみが楽しいこども用に

最近、こども用はさみを買い与え、はさみを使うのが楽しくてたまらないこども用に購入しました。
まだ直線切りが主なこどもが一生懸命はさみで切ったり、のりで貼ったりをしています。
たくさんワークページもあるし、紙がけっこうしっかりしているので良いですね。
こどものはじめてのワークブックとして大活躍しています。
絵もかわいいです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

979円
935円
1,980円
1,210円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
550円
275円
880円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

きってはってこうさくブック 1

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら