新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
ふるかな ふるかな?

ふるかな ふるかな?(評論社)

雨はふるかな ふるかな? まだかな まだかな?

  • かわいい
  • ギフト
そしてふたりで にっこりしたの

そしてふたりで にっこりしたの

  • 絵本
作: ハーウィン・オラム
絵: メアリー・リース
訳: まつかわ まゆみ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

「そしてふたりで にっこりしたの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784566006706

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ママが生まれた赤んぼをつれて帰ってきた日、あたしは、かぜをひいた。弟を見にきたらっていわれたけど、「ごほん!」。しずかにしてっていわれても「ごほん! ごほん!」…。はじめてお姉ちゃんになった女の子のフクザツな心を、ユーモラスに描く。

ベストレビュー

心の葛藤が『ごほん!』と咳になったのね

『ママがしばらくいないと思ったら あかんぼをつれてかえってきた』・・・それは弟なのです。
お姉ちゃんの心には『ごほん!』と咳が・・・
私じゃなくて『咳が!』いうの。『咳のせい』なの。。。
お姉ちゃんの絵の横に登場する 悪い顔をした『咳の私』が意地悪なことを次々とやれって命令するんですよ。

うえの子供が経験する葛藤がとっても判るし うちの子は共感することも多いので よ〜っくお話を聞いてくれています。
最後に出てくる 二人でだっこして 『にーっこりしたの♪』のフレーズが好きな息子
絵本を読み終えると妹を抱っこしてやさしい兄っぷりを披露してくれるようになりました。
兄弟が出来たお子さんにお勧めの一冊ですよ♪

そしてパパママにも!
悪い子だった咳=意地悪な気持ちも パパ&ママが暖かくケアしてあげることですぐに良くなるんですから。
そんなお勉強もできる素敵な絵本に☆☆☆☆☆

洋書ならでわのイラストタッチの絵も可愛いし(ママ受け良し♪)内表紙の少し成長した姉弟の遊んでいる絵もほほえましくて好きです(^^)!
(さえさんさん 30代・ママ 男の子3歳、女の子0歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,100円
1,430円
1,540円
1,980円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,430円
440円
1,045円
550円

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

そしてふたりで にっこりしたの

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら