しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おおきな一日」 みんなの声

おおきな一日 作:坂文子
絵:長倉洋海
本体価格:\1,650+税
発行日:1994年
ISBN:9784841607840
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,254
みんなの声 総数 3
「おおきな一日」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 扮装地帯の子どもたち

    のびのびと一日を過ごす子どもたち。
    それが長倉洋海さんの写真の中で生き生きしているのですが、どれも扮装地帯の子どもたちだと思うと、気持ちは引き締まって来ます。
    彼らは笑顔のまま育っていけるのだろうか。
    自分たちが住んでいる日本との大きな違いに、心が痛みました。
    悲しみをあえて避けた写真群なのでしょうね。

    投稿日:2019/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泣けます

    顔は、はっきり見えないのだけれど表紙の笑っているような顔に親近感がわいて、直ぐに借りようと思って図書館から借りてきました。環境の整っていない状況でも、くったくのない子どもたちの笑顔が可愛いし、逞しいなあと思いました。4人の孫たちとダブってしまいなぜだか泣けてしまいます。アフリカの子どもをみるとどことなく孫たちに見えてしまうので、泣けてしまいます。日本に住んでいてよかったなあと思いました。

    投稿日:2018/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうしても泣ける

    • ちうやかなさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子11歳、男の子8歳

    辺境や紛争地、難民キャンプやスラム街の子どもたちの
    笑顔、寝顔、はにかんだ顔・・・。
    みんな汚れて健気でたくましくて、生き生きとしてかわいい。
    厳しすぎる現実にもかかわらず楽天的な笑顔に、
    どうしても泣けてしまう。
    無知なまま大人になっちゃったけど、
    世の中のこと勉強していきたい。

    投稿日:2006/12/15

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット