季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

あしながおじさん」 じいじ・ばあばの声

あしながおじさん 作:ジーン・ウェブスター
訳:坪井 郁美
出版社:福音館書店
本体価格:\1,700+税
発行日:1979年06月
ISBN:9784834002416
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,985
みんなの声 総数 3
「あしながおじさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ラストの展開は感動的

    子供の頃に、このお話が映画になり、ロードショーに連れて行ってもらいました。フレッドアステアの軽快な動きが印象的で、初めて見たミュージカル映画でもありました。
    その後、子供時代に何度となく原作を読みました。
    この本を思い浮かべて一番最初に思い出すのは、最初のいやな水曜日の夜、帰ってゆく人の影で、ジルーシャ・アボットがあの細いのっぽの絵を描くところ。
    印象的なのは病気になって寝ているときに、かわいいお見舞いがあしながおじさんから届くところ。
    そしてジャーヴィス坊ちゃんとの楽しい休暇。
    赤毛のアンのシリーズと並んで、成長するまで何度も読んだ懐かしいお話です。
    子供心にもラストの展開は感動的でした。

    投稿日:2016/10/13

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット