まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

チビウオのウソみたいなホントのはなし自信を持っておすすめしたい みんなの声

チビウオのウソみたいなホントのはなし 作:ジュリア・ドナルドソン
絵:アクセル・シェフラー
訳:ふしみ みさを
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2012年8月31日
ISBN:9784198634681
評価スコア 4
評価ランキング 21,738
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ウソはどこまでも

     お話もおもしろかったですが、海の中の生きもたちの絵がとてもリアルで楽しかったです。深海魚が好きな子どもは、大きな目の深海魚たちをおもしそうにみていました。いろいろな魚たちの名前を覚えました。

     いつも、ちこくのいいわけが「ウソ」みたいなチビウオくん。ここまで言われると、もう笑ってしまいます。チビウオくんの楽しいウソは、おもいがけないところまで、広がっていきました。
     最後のオチまで楽しい絵本でした。

    投稿日:2012/12/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • わくわくします

    • あみむさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子14歳

    私は海が好きで、海が題材の絵本につい手がのびます。
    この絵本も、海のお話だ〜!と思って手にとったのですが、
    イラストがとってもきれい!はっきりした美しい色で、黒の線もあるので、
    小さいお魚もいっぱい出てくるけれど、遠目がきくので、読み聞かせにも
    よいと思います。

    マトウダイだけが味方なんだなぁ〜。
    おばあちゃんがほかの生き物にお話していくけど、
    どんな風に話がつながっていくのかな??とわくわくしながら
    読んでいたら、そうくるのかっ!!!
    しかもラストもこれでラストにもっていくんだろうな〜とおもっていたら、
    更にそうくるのかっ!!!と、2度も良い意味で嬉しい裏切りでした!

    ちょっぴり眺め、そして小さいイラストも出てくる絵本だけど、
    夏に小学校で読み聞かせしたいと思います!

    投稿日:2014/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(6人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット