虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
スケボウさん 40代・ママ

虫がかわいくみえるかも♪
私は虫が苦手です。 でも娘はちっとも…

おおきくなりすぎたくま」 *どんぐり*さんの声

おおきくなりすぎたくま 作・絵:リンド・ワード
訳:渡辺 茂男
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1987年
ISBN:9784593561230
評価スコア 4.38
評価ランキング 11,906
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く
  • くまと暮らす

    小学一年生の娘が学校のお話会で読んでもらったらしく、家でも読みたいと言うので図書館で借りて来ました。

    ジョニーくんがある日、森で偶然出会ったくまの子ども。
    ジョニーくんは家に連れて帰って一緒に暮らすことにします。
    最初は良かったけど、だんだん体が大きくなってきて、隣近所の畑や食料小屋を荒らすようになってしまいます。
    何度も森の奥に離してきても次の日には帰ってきてしまうくま。
    ジョニーくんは鉄砲を片手にある決断をして、くまを連れて森に入っていきますが・・・。

    ジョニーくんもくまも悪気はないのに、どんどん追い詰められていく様子に胸が痛くなります。
    “その終わり方だけはやめて!”と心の中で願いつつ、残j酷な終わり方を想像してしまいましたが、思いがけない方法で救われ、本当にほっとしました。
    くまに限らず、自然界にいたはずの動物を人間が飼うというのは難しいですよね。何が動物にとって幸せなのか・・・。
    考えさせられるお話です。

    投稿日:2013/02/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おおきくなりすぎたくま」のみんなの声を見る

「おおきくなりすぎたくま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

にじいろのさかな / とこちゃんはどこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット