なすのぼうや なすのぼうや
作: 久住 卓也  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
なすのぼうやは小さなむらさき色のぼうしが大のお気に入り。ところが、そんなぼうしが風にとばされてしまいました。どうしよう!

あいててて!」 Sprashuterさんの声

あいててて! 絵:フレッド・マルチェリーノ
訳:せな あいこ
再話:ナタリー・バビッド
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年04月
ISBN:9784566008618
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,301
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く
  • 面白かったです

    悪魔が怖くなくてむしろコミカルな感じで読みやすかったです。
    おばあさんも優しい。

    生まれつき王冠のアザのある赤ん坊。
    占い師に大きくなったらお姫様と結婚する運命だと告げられます。
    背が高くて、かっこよくて、肝っ玉の据わった若者になった男の子は、王さまの度重なる妨害にも負けず、お姫様と恋に落ちめでたく結婚します。
    赤ん坊を殺そうとした意地悪な王様は…最後、痛快でした。
    おススメです。

    投稿日:2019/01/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あいててて!」のみんなの声を見る

「あいててて!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / バムとケロのさむいあさ / めっきらもっきらどおんどん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット