話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

わたしとなかよし」 yamaPPPさんの声

わたしとなかよし 作・絵:ナンシー・カールソン
訳:なかがわ ちひろ
出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2007年03月
ISBN:9784916016706
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,986
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く
  • 自分を見つける視点

    子どものころって、まだ自我がなくて、頭の中は、一方的。自分のことでいっぱい。だから、自分という存在がいることも気がついてなかったような気がする。他人となかよくなるには、まずは自分を好きでないとね。新しい視点の絵本だなと思った。

    投稿日:2022/06/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わたしとなかよし」のみんなの声を見る

「わたしとなかよし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」公開記念インタビュー石丸幹二さん

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット