かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかんの試し読みができます!
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!

サーカスのライオン」 やこちんさんの声

サーカスのライオン 作:川村 たかし
絵:斎藤 博之
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1972年12月
ISBN:9784591005439
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,765
みんなの声 総数 13
「サーカスのライオン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • しっかりしたお話の絵本

    絵本というくくりを飛び越えて
    読み物として骨太なしっかりした物語だと思いました。
    平易で、ごてごてと飾りつけない文体は
    最初は「ふーん」という感じですが
    みるみる引き込まれていくんですねー。

    年老いたライオンの晩年に
    人間の男の子との触れ合いはとてもあたたかいものだったのでしょう。
    そして、残り少ないその命を投げ出すほどに
    愛おしいものだったのでしょうね。

    低学年のみならず、高学年や大人にも
    何度も読んでほしい本です。

    投稿日:2017/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「サーカスのライオン」のみんなの声を見る

「サーカスのライオン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット