おてて だあれ? おてて だあれ? おてて だあれ?の試し読みができます!
作: ふくなが じゅんぺい 絵: たかしま てつを  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
おててが どうぶつに大変身! 親子で楽しむ、手あそび絵本。

有毒生物のひみつ」 かわゆいゆいさんの声

有毒生物のひみつ 監修:篠永 哲
漫画:グビグビー 清水
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784052026423
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,026
みんなの声 総数 2
「有毒生物のひみつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 結構実生活に役立つ?

    小学生だった私が大好きだった「ひみつシリーズ」

    今は装いも新たに「新ひみつシリーズ」になっている。
    時代も変わったなぁと思いながらそのシリーズの一部を
    見ていると「有毒生物」の文字が。新鮮な驚きを持って
    手に取りました。

    子供は私よりも先に読破し、お盆のあとに出てくるクラゲ、
    毒を持ったカエル、マイマイカブリ(有毒とは知らなかった)
    植物等々、日常生活にも役に立ちそうな覚えたての知識を
    惜しげもなく披露してくれました。

    そうか、結構自分達の身の回りには有毒なモノがあるの
    だなと考えさせられました。はじめは新シリーズの絵が
    物々しくてあまり好きになれなかった私ですが、内容は
    変わらずなるほどと思わせてくれるものでした。

    投稿日:2013/02/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「有毒生物のひみつ」のみんなの声を見る

「有毒生物のひみつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / どうぞのいす / いないいないばああそび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『焼けあとのちかい』<br>半藤一利さん 塚本やすしさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット