宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

テスの木」 Pocketさんの声

テスの木 作:ジェス・M・ブロウヤー
絵:ピーター・レイノルズ
訳:なかがわ ちひろ
出版社:主婦の友社
本体価格:\1,380+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784072693926
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,317
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く
  • テスがまた一つ成長していく様子が感動的

    テスの大事にしている木は樹齢175歳の老木です。
    ずっとずっと一緒だったテスとその木との別れの時が来ました。

    とても悲しいのだけれど、175年もの間にテス以外の人とも様々な思い出が詰まっていたことを知り、さみしさの涙から徐々に幸せの温かい感謝の涙に変わっていく様子が感動的でした。

    人間にも木にも寿命があり、いつか別れの日が来ます。
    でも、こんな風に思い出を皆で語り合ったり偲んでもらえる木は幸せですね。

    テスは、きっとまた一つ大事な思い出を胸に成長していくのだろうなと最後の後ろ姿のイラストを見て感じました。

    ストーリーもイラストも・・そして中川ちひろさんの通訳もどれも素敵な一冊です。

    投稿日:2017/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「テスの木」のみんなの声を見る

「テスの木」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / バムとケロのさむいあさ / めっきらもっきらどおんどん / がたん ごとん がたん ごとん / かいじゅうたちのいるところ / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • ねえねえ
    ねえねえ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    世界は不思議なことがたくさん!ねえねえ、いっしょにでかけよう!遊び心いっぱい、父と子の冒険絵本。


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット