ぼくはかさ ぼくはかさ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ぼくはかさ。たろうちゃんのおきにいりのかさだよ。だけど、このごろたろうちゃんは、おばけにばかりむちゅう。そうだ、ぼくも「かさばけ」になろう!

ハバードばあさんといぬ」 てんぐざるさんの声

ハバードばあさんといぬ 作:ポール・ガルドン
絵:ポール・ガルドン
訳:中山 知子 山川 京子
出版社:佑学社
本体価格:\880+税
発行日:1980年05月
ISBN:9784841600629
評価スコア 3.5
評価ランキング 34,387
みんなの声 総数 1
「ハバードばあさんといぬ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 「トロットおばさんとねこ」に似ています

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    ポール・ガルドンの昔ばなしシリーズ8です。
    こちらは、同じポール・ガルドンのシリーズ「トロットおばさんとねこ」にとてもよく似ています。
    ただ、「トロットおばさんとねこ」はどこの昔話か、はっきり調べることはできませんでしたが、こちらはマザー・グースの詩が原作でした。

    やはり現世句がしなので、言葉あそびのような楽しいリズムで全編織りなされています。
    ポール・ガルドンが描く犬の曲芸シーンなどが、絵として笑えますが、ストーリーがないので、あまり低年齢のお子さんにはお勧めできません。出来たら中学年以上のお子さんたちにお薦めします。

    掲載日:2010/04/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ハバードばあさんといぬ」のみんなの声を見る

「ハバードばあさんといぬ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!


「きむらゆういち先生ミニトーク付おはなし会イベント」レポート

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット