いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

たいせつなこと」 たかくんママさんの声

たいせつなこと 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:レナード・ワイズガード
訳:うちだ ややこ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784577022887
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,649
みんなの声 総数 121
  • この絵本のレビューを書く
  • 大切な人へのプレゼントにしたい本

    絵本としては、シックな感じの表紙の絵と『たいせつなこと』の題名。
    いったい、どんなお話なんだろう?と思いながら、ページをめくったことはなかったのだけれど...
    この絵本、最初に出版されたのが、1949年っていうから、驚きです。
    多くの人に読みつがれてきた絵本らしく、半世紀以上もたって、日本で初めて出版された絵本らしい。
    よくわからずに借りてきた絵本だったけど、これは、4歳児むけではなかった。
    というか、上の子(6歳)にもわからないな(^^)
    読んで聞かせてるつもりが、実は、自分がどっぷりつかってしまう絵本。詩を読んでいるような、きれいな文章の絵本でした。
    そして、書いてあることは、じ〜んと心に響きます。
    私が中でも好きなページは、「そらは いつも そこに ある。まぎれもなく あおくて たかくて くうきにみちている。そして ときおり くもが とおりすぎていく。でも そらに とって たいせつなのは いつも そこにあるということ」と言う1文。
    そして、最後のページ。「あなたは あなた。あかちゃんだったあなたは からだとこころをふくらませ ちいさな いちにんまえに なりました。そして さらに あらゆることを あじわって おおきな おとなのひとや おんなのひとに なるのでしょう。でも あなたにとって たいせつなのは あなたが あなたであること」
    手元に置いておいて、ときどき、めくってみたい、そんな本です。
    本当に大切なことって何なのか?あなたは、ありのままのあなたでいればいいんだよ、と励ましてくれているような、ほっとする本です。
    子供たちが大きくなって、壁にぶつかったとき、自分を見失いそうになった時、プレゼントしてあげたいなぁ。
    この絵本、ジャンルは『絵本』でいいのかな。絵本コーナーだけじゃなくて、例えば、絵本コーナーなんか立ち寄らない人のためにも、ほかのコーナーにも置いてあるといいなぁと思います。
    自分の大切な友達にプレゼントしたいような本です。

    投稿日:2006/12/21

    参考になりました
    感謝
    8

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「たいせつなこと」のみんなの声を見る

「たいせつなこと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★読み聞かせや初めてのおままごとに★   果物の皮をむいて「はいどうぞ」のやりとりが楽しいしかけ絵本
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット