いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

エルマーのぼうけん」 ずっとこさんの声

エルマーのぼうけん 作:ルース・スタイルス・ガネット
絵:ルース・クリスマン・ガネット
訳:渡辺 茂男
出版社:福音館書店
本体価格:\1,200+税
発行日:1963年07月
ISBN:9784834000139
評価スコア 4.85
評価ランキング 69
みんなの声 総数 148
  • この絵本のレビューを書く
  • 子供にエルマーと名づけたお父さん

    • ずっとこさん
    • 40代
    • パパ
    • 千葉県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    飲み会で隣になったMさんが、
    「子供にエルマーという名前をつけた」
    と。その場に居たひと皆、え−! です。
    どんな漢字にしたの?とかいろいろ話題が
    続いたのですが、僕の頭は別のことで
    占有されてました。
    エルマーの冒険を4歳ごろから読んで聞かせて
    いたという話を聞いて
    そうかそうか、もう大丈夫なのかも・・・と。

    ウチの娘は5歳。
    5歳で活字ばかりはまだ早いのではないかな
    と思っていたのです。

    で、読んで聞かせてみたら、食いつく食いつく。
    毎日1章ぐらいづつ読んでいるのですが
    はやく次を読め読めうるさいぐらいです。
    出だしを読んだだけでは、
    親としてはそんなに面白いかなー?という内容
    に思えましたが、
    ライオンに食べられそうになったエルマーが
    髪の毛くしゃくしゃでママに怒られるという
    ライオンの悩みを聞き出して
    みつ編みにしてやって喜ばれる
    というあたりで、
    ようやく、なかなか親としても楽しみはじめました。
    この調子でいろいろなアイテムを使って
    その場のその場で危機をうまく乗り越える。
    この知恵と工夫と偶然のなせる流れが
    いかにも物語らしくて楽しいです。

    投稿日:2008/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「エルマーのぼうけん」のみんなの声を見る

「エルマーのぼうけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

全ページためしよみ
年齢別絵本セット