『とりがいるよ』ギフトセット 『とりがいるよ』ギフトセット
作: 風木 一人 絵: たかしま てつを  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
ママたちの声から生まれたコミュニケーション絵本。

本と図書館の歴史 ラクダの移動図書館から電子書籍まで」 えみりん12さんの声

本と図書館の歴史 ラクダの移動図書館から電子書籍まで 作:モーリーン・サワ
絵:ビル・スレイヴィン
訳:宮木 陽子 小谷 正子
出版社:西村書店 西村書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2010年12月
ISBN:9784890139231
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,546
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • 図書館の成り立ちが意外に面白い

    子供というより大人におすすめします。ラクダに乗せて本を運んでいた頃から、どんどん進化してこうなったんだよ、という歴史が分かるので興味深かったです。でも小学生中学年くらいでも楽しめると思います。

    他の感想書いていたお二人が図書館関係者のようだったので、仲間を見つけた気分です。私は図書館や司書とは違う仕事をしていますが、小学校で小学図書館の本を全制覇し、高校では図書委員長をやっていた本好きです。この本を読んでみよう、買ってみようというかたは絶対に本好きだろう(もしくは本好きになるだろう)という確信があります(笑)

    自分の子供を本をどんどん読んで、賢い子供に育てたいです。

    投稿日:2011/04/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「本と図書館の歴史 ラクダの移動図書館から電子書籍まで」のみんなの声を見る

「本と図書館の歴史 ラクダの移動図書館から電子書籍まで」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『語りかけ絵本 どんぐり』こがようこさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 1
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット